創業当時の値段で食べられる! 喜多方ラーメン坂内「創業価格まつり」開催

写真拡大

喜多方ラーメンの店「坂内食堂」を本店に持つ「喜多方ラーメン坂内」のFC事業を展開する麺食は、メニューを「喜多方ラーメン坂内」チェーンが誕生した25年前と同じ価格で提供する「創業価格まつり」を、全国の「喜多方ラーメン坂内」、「喜多方ラーメン坂内『小法師』」で開催。

10月2日と10月5日より、各開始日から3日間限定(店舗別)で行われる。

同キャンペーンでは、「喜多方ラーメン坂内」チェーンが、長野県に開店した1号店から今年で25年目を迎えることから、「喜多方ラーメン」、「焼豚ラーメン」、オリジナルの冷たいラーメン「和風冷やしラーメン」を創業当時の価格にて提供する。

また、「喜多方ラーメン坂内」チェーンで開発し、「坂内食堂」本店へ”逆輸入”商品になった「ねぎラーメン」、「ねぎ焼豚ラーメン」も特別価格で食べられるという。

価格は、焼豚5枚がのった「喜多方ラーメン」が480円(通常580円)、丼いっぱいにとろ旨チャーシューがのった「焼豚ラーメン」が650円(通常850円)、ピリ辛のシャキシャキねぎがたっぷりかかった「ねぎラーメン」が600円(通常730円)、ピリ辛ねぎとボリュームのチャーシューの「ねぎ焼豚ラーメン」が750円(通常950円)、「和風冷やしラーメン」が550円(通常680円)となっている。