恋愛勝ち組になる! (41) 29歳バツイチ女性、「10歳も年上のイマイチ女が先に結婚して許せない! 」

写真拡大

いつの時代も恋に悩める男女は多いもの。

ここでは、弊誌人気連載「理系のための恋愛論」の酒井冬雪先生が、皆さんの恋愛に関する悩みにお答えします。

恋愛に悩んでいる人、まずは先生に相談してみましょう! 29歳バツイチ女性です。

2年前に離婚し、離婚後半年ほどで婚活を開始しました。

元主人はとてもきれいな顔をしていたのですが金遣いが荒く、酒乱で、それほど稼ぎもよくなかったので、今度は本当にまじめな人と結婚したいと思っています。

私の婚活仲間で39歳の女性がいます。

見た目は正直私のほうが上ですし、なにより私のほうが10歳も若い。

彼女はもう15年ほど彼氏がいないらしく、余裕で彼女より先に私のほうが結婚すると思っていました。

すると先日、自宅に一通の手紙が。

彼女からでした。

実は先日、デキ婚をしたこと。

結婚相手は誰もが知っている一流企業勤務だということ。

結婚のタイミングで新築マンションを購入し、そこが”超”がつくほど高級マンションだということ。

そんなことが書いてありました。

くやしいです。

信じられないです。

私より10歳も年上で見た目もよくないのに。

きっと、私を悔しがらせるためにそんな手紙書いてるんです。

先生、まだ20代で見た目もいい私は、バツイチってだけで彼女より市場価値が劣るのでしょうか。

悔しくて悔しくてなりません。

結婚するなら彼女の夫以上の人がいいけれど、厳しい闘いになりそうです。

こんにちは。

バツイチだからといって、別に市場価値は劣らないと思いますよ。

どちらかというと、バツイチくらいのことで引いちゃうようなヤワな精神力の男は向こうからいなくなってくれるからラッキー! と考えてみてほしいです。

しかし、どうしてなのでしょうね。

私の友人も、とてもかわいくて服のセンスもよくて、育ちのいいお嬢様なのですが、彼氏からちょっと二股かけられて、結局は他の女性にとられてました。

友人曰く、「全然顔もかわいくなくて、服とかダサダサで、地味でメガネで肌とかカサカサな感じ」の女性に彼氏をとられた上に、2人はすぐに結婚してしまったそうです。

彼女は友人なので、私は正直に言いました。

「二股かけたりするずるい男は、結婚相手には地味でマジメでおとなしくて、気をつかわなくて済む相手。

それでいて、黙ってついてきてくれて、できれば浮気とかにあんまり気付かないタイプの女の子を選ぶんだよ。

よかったじゃん、そんな男と結婚しなくて」と。

しかし、彼女はそれでもどうも納得がいかないようでしたので、「好きで好きでたまらなかったのに、彼と別れることになってつらいの? それとも、自分よりかわいくない女に自分のものをとられて、相手は成功したのに自分はうまくいかなかったことがつらいの? どっち?? 」と聞いてしまいました。

友人が元彼を好きで好きで、彼と別れたことがつらくて悲しくて苦しくて、もう生きていけない……というのなら、「かわいそうに〜」と一緒に泣いて、アイツはバカだと2人で悪口を言えます。

ですが、「あの女に負けた〜! キーッ」というのでしたら、「はい! 」としか言いようがないのです。

他人の気持ちも、起こってしまったことも、もう変えられませんからね。

相談者さんも一度離婚を経験されているので、「次は自分に合った人と結婚しよう」ときっと考えていることと思います。

それなのに、「あの人よりもいい相手! 」という気持ちが先行してしまうと、大事な部分の軸がズレてしまって、最優先しなければならないことを見逃してしまうかもしれませんよ。

誰かと比較してどう、というのではなく、どうすれば自分がいちばん幸せになれるかを考えてほしいです。

できれば、ついでに相手の男性のことも幸せにしてあげられるといいな、という気持ちも持ってほしいです。

相談者さんが幸せになれる相手と出会えることを祈ってます。

イラスト: のでこ