StylipS、3rdシングル発売記念イベント開催! 「Brand-new Style volume two ”Crazy Romance!!”」

写真拡大

石原夏織、能登有沙、小倉唯、松永真穂の4人が結成する声優ユニット「StylipS」が、TVアニメ『この中に1人、妹がいる!』のオープニングテーマで3rdシングルとなる「Choose me♡ダーリン」の発売を記念したシークレットライブ「Brand-new Style volume two ”Crazy Romance!!”」を2012年9月1日に開催した。

3rdシングルの購入者を対象として行われた今回のイベントは、Zepp Tokyoにて開催され、会場にはおよそ2,000人のファンが集結した。

マリンルックの衣装に身を包んで登場したStylipSの4人。

オープニングナンバーとなる「Choose me♡ダーリン」を披露すると、満員の会場からは大きな歓声が上がる。

イベント当日は雨が降ったり止んだりというあいにくの空模様だったが、StylipSの4人が会場に着いたとたんに雨があがったというエピソードを明かしつつ、「ベイビィKISS☆」「MIRACLE RUSH」を立て続けに熱唱する。

ここでいったん小休止ということで、会場ではこれまでのMusiC Videoの撮影風景をまとめた秘蔵メイキング映像を上映。

4人の個性が垣間見えるオフショット映像の連続に、場内も大きく盛り上がる。

ふたたびステージに登場したStylipSの4人。

デビュー時の白の衣装を身にまとった4人は、「Frigile Crazy」「Honey Groove」といったクールなナンバーで大人っぽく攻める。

そしてここからラストスパートとばかりに、タオルを振り回しながら「初恋EVOLUTION」、手拍子を交えつつ「Brand-new Style!! 〜魔法みたいなShow time〜」とアップテンポなナンバー2連発で会場の空気を一気に盛り上げ、デビュー曲「STUDY×STUDY」へと繋げる。

ステージではメンバー4人が、これまでの活動を振り返りつつ、来場したファンに感謝の気持ちを伝える。

途中、涙があふれる松永の姿も見られたが、最後は4人全員が満面の笑顔で「セーシュンプラン!」を熱唱し、全9曲、およそ1時間20分にわたるステージを締めくくった。

デビューからおよそ半年間を一気に駆け抜けたStylipSだが、今後のさらなる展開にも注目したい。