トーソー(株)では、日本を代表するカーテンブランドによる新作カーテンの合同発表イベント「with Curtains(ウイズカーテン)2012」を、9月26日(水)に東京国際フォーラムにて開催、多くの業界関係者が参加し盛り上がった。
「with Curtains」は、カーテンメーカーのマーケティング・商品開発者から新作カーテンの開発背景やセールスポイントなどを直接聞くことができるという業界を代表する人気イベント。第6回目となる今年は、シンコールインテリア、リリカラ、五洋インテックス、フジエテキスタイル、アスワン、スミノエ、川島織物セルコン、マナトレーディング、サンゲツ(発表順)の9社が参加、コレクションの特徴を分かりやすく解説した。
同イベントのもう1つの見どころが、各社の新作ファブリックスとトーソー製品のコーディネート展示。今回は(株)ワタナベ/マノワ(山梨県富士吉田市)の寺田由実氏・渡邉明美氏が担当し、窓回りだけでなく、壁紙や床材を含めたトータルコーディネートを提案、さらに進化した形で行われた。それにあわせて、プログラム最後のトークセッションでは、寺田由実氏・渡邉明美氏の両氏に加え、壁紙業界で話題の濱本廣一氏((株)フィル/壁紙屋本舗・WALPA)が参加、壁紙とカーテンについて熱く語った。
この他、昨年に引き続きUSTREAM(ユーストリーム)によるインターネット中継も行われ、全国の業界関係者が視聴した。「with Curtains 2012」フォトレポート-1へ
「with Curtains 2012」フォトレポート-2へ