第2回シブフェスのオフィシャル会場は宮下公園 1日限りのテーマパークに

写真拡大

 10月20日に開催されるファッションの祭典「SHIBUYA FASHION FESTIVAL vol.2」(=シブフェス)のオフィシャル会場が、「渋谷区立宮下公園」に決定した。1日限りのテーマパーク「シブフェスパーク」として運営され、「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京」のフィナーレを飾る「writtenafterwards(リトゥンアフターワーズ)」をはじめとする4ブランドが最新コレクションを披露。スケートボードやロッククライミング、フットサルなど公園設備を生かしたアトラクションも用意され、渋谷と原宿を舞台にした一大イベント「シブフェス」を多彩なコンテンツで盛り上げる。

第2回シブフェス公式会場は宮下公園の画像を拡大

 ナイキジャパンのサポートにより昨年リニューアルオープンした「宮下公園」は、約11,000平方メートルの総面積を持つ渋谷と原宿の中間地点に位置する公園。第2回目の開催を迎える「シブフェス」のオフィシャル会場として利用され、園内では「writtenafterwards」や「banal chic bizarre(バナルシックビザール)」、「Jenny Fax(ジェニーファックス)」がファッションショーを披露。「MIKIO SAKABE」もインスタレーション形式で2013年春夏コレクションを発表する。コレクションの発表の他、東京発のクリエイティブ集団「GYPSY THREE ORCHESTRA(ジプシースリーオーケストラ)」による"新感覚アーバンフェス"も展開され、近年人気が再燃しているスケートボードのレクチャー教室やロッククライミングイベント、フットサルカップ、ワークショップなど様々な企画が行われる。

 第2回目の「シブフェス」は、メイン会場の「宮下公園」以外に百貨店やファッションビル、セレクトショップなど約300店舗が参加を予定。各ショップが22時までのナイトアウト営業や割引、限定アイテムの販売など店舗ごとに独自企画を打ち出す他、100以上のショップが連動したスタンプラリーでエリア内の回遊性向上を図る。また、昨年に引き続き行われる「ハチ公」のドレスアップは、10月初旬に選考会が開かれる予定だ。

■SHIBUYA FASHION FESTIVAL vol.2
 日時:2012年10月20日(土)〜22時
 主催:シブヤファッションフェスティバル実行委員会
 対象地域:渋谷区(宮下公園/公園通り/神南/明治通り/キャットストリート/表参道/原宿/とんちゃん通りなど)
 公式サイト:http://www.shibuyafashionfestival.com/