元宝塚歌劇団・宙組トップの大空祐飛さん、スペシャルメドレーライブを放送

宝塚歌劇団・宙組の男役トップスターとして活躍し、今年7月に惜しまれつつ同劇団を退団した大空祐飛さんが、9月29日にWOWOWで放送される「宝塚プルミエール」の収録で久々にカメラの前に姿を現した。

【関連:真飛聖が宝塚番組のナビゲーターに挑戦、放送開始は21日の大空祐飛退団公演特集から】

 

今回、「感謝の気持ちをこめて、楽しい仲間とともに、皆さまを素敵な時間へご招待したい」と大空さん自らが企画を提案。これまでに出演した舞台の主題歌などを、同じく元宙組の天羽珠紀さんと風莉じんさんとともにメドレーで歌い継いだ。

元宝塚歌劇団・宙組トップの大空祐飛さん、スペシャルメドレーライブを放送

まずは、大空さんのトップお披露目となった『カサブランカ』より「As Time Goes By」をしっとりと歌い上げ、『クラシコ・イタリアーノ』、『誰がために鐘は鳴る』、『ファンキー・サンシャイン』、『銀ちゃんの恋』、『美しき生涯』、『華やかなりし日々』、『ヴァレンチノ』、『トラファルガー』、『WEST SIDE STORY』と大空祐飛の歴史を辿れる楽曲を新鮮なアレンジで披露。普段は見ることの出来ない歌稽古の様子にもカメラが入った。

大空さんは、退団後初のインタビューにも応じ、今だから語れる現役時代について、「本当に宝塚は、夢の世界だった」と清清しい笑顔を見せながら振り返った。

「宝塚プルミエール 大空祐飛退団スペシャル」は9月29日午後5:00から(ナレーションは元花組トップスター真飛聖さん)、同日午後5:35からは「宝塚への招待 ファンキー・サンシャイン」がWOWOWライブで放送される。

なお、WOWOWでは、新規に加入した人の中から抽選で30名様に「大空祐飛サイン入り番組オリジナル写真」をプレゼントするキャンペーンを開催している。応募期間は9月29日24時まで。

「大空祐飛サイン入り番組オリジナル写真」プレゼントキャンペーン特設
http://www.wowow.co.jp/cp/tkr/

元宝塚歌劇団・宙組トップの大空祐飛さん、スペシャルメドレーライブを放送