セブン銀行、JR東京駅丸の内北口ドーム内でATMサービス開始

写真拡大

セブン銀行は24日、東京駅丸の内北口に開設される訪日の顧客向けのサービス提供施設「JR EAST Travel Service Center」外貨両替所内でATMサービスの提供を10月1日から開始すると発表した。

これにより、海外から日本を訪れた顧客が持っているキャッシュカードやクレジットカードで「日本円」を引き出しできるほか、日本の顧客もより便利にATMを利用できる。

セブン銀行では、今後も顧客のニーズに合った様々な場所にATMを設置し、より多くの顧客が便利にATMを利用してもらえるよう努めていくとしている。

サービス開始日10月1日サービス時間7時30分から22時00分 ※原則、年中無休東京駅設置場所東京駅丸の内北口「JR EAST Travel Service Center」外貨両替所内設置台数2台利用可能カード(1)海外で発行されたVISA(PLUSを含む)、MasterCard(MaestroとCirrusを含む)、American Express、Diners Club、JCB、中国銀聯、Discoverのカード。

(2)銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、JAバンク、JFマリンバンク、商工組合中央金庫、証券会社、生命保険会社、クレジットカード会社、信販会社、消費者金融会社、事業者金融会社など580社以上のカード