大昭和ファースト、七宝焼をイメージした、美しい7色のティシューを販売

写真拡大

大昭和ファーストは七色のティシューが取り出せる「七宝(しっぽう)ティシュー」を、10月1日よりインターネットで発売開始する。

同商品は日本が世界に誇る伝統工芸である「七宝焼」をイメージして作ったという。

「赤・橙(だいだい)・黄・緑・水色・青・紫」の七色のティシューが取り出せる。

同社ならではの技術力で、鮮やかな色づかいを表現。

ティシューのきめ細かさ、やわらかな肌ざわりにもこだわった。

枚数は280枚(140組)、価格は1,050円(税込み)。

同社オンラインサイトで、10月1日より販売する。