歩くたびにLEDが光るキッズシューズにブーツタイプが登場 - チヨダ

写真拡大

靴の販売を行う「チヨダ」は20日、歩行時の振動で光る子供靴「バイオフィッター・ツィンクル」(女児用)のブーツタイプを発売した。

同商品は、クリアヒールに配置された電池式LEDライトが歩くたびに光り、夜間歩行時の安全性を高める女児用のブーツ。

内蔵電池の寿命は約50万歩で、電池交換はできない。

サイズは16cm〜21cmでハーフサイズの設定はない。

ショートブーツタイプのBF-8006、ロングブーツタイプのBF-8007ともに、価格は3,990円。

カラーはブラック、ベージュ(BF-8006のみ)、ブラックスエード(BF-8007のみ)。

ブーツタイプの発売と合わせ、スニーカータイプの新製品「バイオフィッター・ツィンクル BF-8009」も追加された。

サイドに装備されたLEDライトは、緑、オレンジ、赤の3色が流れるように3回光り、続いて3色同時に2回点灯するというもの。

カラーはピンクベースとブラックベース。

価格は2,490円。