ヤンキーの後ろ髪が長いのはどうして?
考えなくてもいい問題ですが、考え始めると一向に答えに行き着かない問題を今回は取り上げます。

なぜ、ヤンキーの子どもの後ろ髪は長いのですか?

「ジャンボ尾崎に由来する説が有力なようですが、ジャンボ尾崎を崇拝するヤンキーを見たことがありません。考えるほどに迷宮に迷い込みます」

■ジャンボ尾崎氏が後ろ髪を伸ばす理由

そもそも、このヘアスタイルのお手本になっているというジャンボ尾崎氏は、なぜ後ろ髪を伸ばしているのでしょうか。

「炎天下でのラウンド中に首の後ろを日焼けから守るため。(中略)…シャツでは首の後ろは守れず、ロン毛にするとスポーツ選手としては暑苦しいからです」(new_hopeさん)

ジャンボ尾崎氏の影響で、ヤンキーが後ろ髪を伸ばしているとすれば、実用目的の長い後ろ髪に、なぜヤンキーは心惹かれるのでしょうか。

■体制のなかで反抗心を表すため

「男子たるもの短髪。(中略)…後ろだけ伸ばし、反体制を象徴したのだと思います」(hokke-sabaさん)

「ルーツはリーゼントとウルフカットでしょう。サイド・襟足を長く伸ばし、トップを短くカットしたスタイルは70年代世界的に流行しました。(中略)…リーゼントも襟足をかなり長く残してあります。刈り上げることが真面目なら、襟足を長く残すことが不良の髪型の基本。(中略)…日本の不良は、体制の中で個性を出すことをよしとする傾向があります。制服なんか着なけりゃいいのに、精一杯改造する事がカッコいいのです。坊主頭をキープしつつ不良っぽさを表現したら、襟足だけ長く伸ばしたスタイルになったのでしょう」(thrillkillさん)

制約があるなかで、ヤンキーであることを主張するための結果が、後ろ髪を伸ばしたスタイルに行き着いたという推論。それに対し、質問者さんは、

「長いものは悪っぽい。長ランを着込み、物凄く長いシートでこの世の物とは思えない尺度のマフラーのバイクに跨る。ヤンキーにとって長さは、絶対的なものなのかも」

との結論に至っています。

「父母が現役時代に流行った髪形で、(中略)・・・校則ギッリギリの反抗心の表れ。それを子どもに伝えるロマンを感じているのだと思います」(kakara0303さん)

そしてその熱き思いを、子に受け継ぐのもヤンキーらしいといえば、ヤンキーらしい気もします。

とはいえ、最近では、

「21歳♀ですが、私が今そんな感じです…。ただ、それがヤンキーなのはハジメテ知りました(笑)。漫画でよく見かけるので、してみたくて(オタク…って云うか腐女子です)。休日にはゴス系ファッションをしますが、違和感はないです」(kouya-kさん)

このように後ろ髪が長い=ヤンキーの構図を知らずに、取り入れるライト層も誕生しています。

何が流行するかなんてわかりませんから、もしかしたら今後この髪型はヤンキーだけのものではなくなるかもしれません。

津島 千佳 (Tsushima Tica)