【ネットトレンド】タイトルに「余命一ヶ月」をつけると切なくなる

ここ数日Twitter上で、「#タイトルに余命一ヶ月をつけると切なくなる」というハッシュタグが流行しています。流し見していたところ、それこそ切なくなるタイトルから、笑える秀逸タイトルまでずらり。

ちょっと面白かったので、今回は、その中からちょっと面白かったタイトルを抜粋してご紹介。

【関連:子供の頃勘違いしていた言葉】

 

――アニメ / 漫画 / ゲーム

・余命一ヶ月の涼宮ハルヒの憂鬱
・余命一ヶ月のサザエさん
・余命一ヶ月の機動戦士ガンダム
・余命一ヶ月の俺の妹がこんなに可愛い訳がない
・余命一ヶ月のアンパンマン
・余命一ヶ月のよつばと
・余命一ヶ月の赤ちゃんと僕
・耳をすませば余命一ヶ月
・余命一ヶ月のひぐらしがなくころに
・余命一ヶ月の帰ってきたウルトラマン
・這いよれ!余命一ヶ月のニャル子さん
・余命一ヶ月のテニスの王子様
・余命一ヶ月の僕は友達が少ない
・余命一ヶ月の俺の屍を超えてゆけ
・なれる!SE 余命一ヶ月

――テレビ番組 / 映画

・余命一ヶ月のおかあさんといっしょ
・余命一ヶ月の40歳の童貞男
・余命一ヶ月のランボー

――タイトル外

・余命一ヶ月のセミ
・余命一ヶ月の社畜
・余命一ヶ月のゾンビ
・余命一ヶ月の鬼嫁

※本文はTwitterの「#タイトルに余命一ヶ月をつけると切なくなる」から一部文章を引用して紹介しています。