【懐かしいゲーム特集】「ぽっくんモグラー」

写真拡大

●もぐら叩きゲーム

(画像:amazon.co.jpより)
(C)アイジーエス

「ぽっくんモグラー」は1989年にアイジーエスからファミリーコンピュータ用としてリリースされたもぐら叩きゲームです。

本作のゲーム内容としてはそれほど注目されなかったのですが、ファミコン初のもぐら叩きタイプのゲームとして話題に挙がりました。というのも専用コントローラーとして「もぐら叩きマット」が付属されていたのです。

そのためゲームセンターでのもぐら叩きゲームのような感覚がファミコンでも楽しめるというのが当時のセールスポイントだったようです。

※ゲームシステム的に構造が近いのは「ファミリートレーナー」シリーズですね。

1989年と言えばゲームセンターでもナムコ「ワニワニパニック」の初代機がリリースされた時代、もぐら叩きタイプのゲームが見直された時期でもあるので「ぽっくんモグラー」で時代を懐かしむのも良いかも!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「覇邪の封印」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ザ・スクリーマー」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「パックマニア」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ミシシッピー殺人事件」

▼外部リンク

ぽっくんモグラー