【女性編】女子の嫌いな男子の言動ランキング




過去の武勇伝に興ざめ!







男子の少年っぽさはかわいいけれど、あまりにも身勝手な言動にはうんざり……。そんな思いを抱いたことがある人は多いはずそこで今回は女性582名に「女子の嫌いな男子の言動」を聞いてみました。気になる1位は……?









Q.女子の嫌いな男子の言動とは?(複数回答)

1位 「昔はワルだった」など、過去の武勇伝を語る 29.7%

2位 プライドが高く、すぐスネる 28.9%

3位 話を聞かずにテレビやゲームに熱中 28.4%

4位 自慢話 26.5%

5位 家事を手伝わない 24.2%





■「昔はワルだった」など、過去の武勇伝を語る!!

・「1回くらいならいいけど何度も聞かされると嫌になる。『今は?』、『これからは?』って突っ込みたくなる」(23歳/商社・卸/事務系専門職)

・「やってはいけないことを『悪い』という自覚なしに偉そうに語られるのが最悪」(36歳/商社・卸/事務系専門職)

・「『昔はワルだった』という人に限って器が小さい」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「悪そうじゃない人ほどワル自慢をしたがるが、たいした内容じゃないのでリアクションに困る」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「昔より今これからを大事にしてください」(27歳/食品・飲料/技術職)





■プライドが高く、すぐスネる!!

・「男らしくない」(44歳/そのほか/クリエイティブ職)

・「一緒にいても楽しくない」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「どこにスイッチがあるか分からないと緊張する」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「冗談も通じないときがあるので非常にしんどい」(29歳/通信/販売職・サービス系)

・「プライドだけの男なんてつまらない」(25歳/情報・IT/事務系専門職)





■話を聞かずにテレビやゲームに熱中!!

・「思いやりが感じられない行動」(25歳/情報・IT/技術職)

・「甘えん坊がよくやること」(37歳/自動車関連/技術職)

・「一緒にいる時間を共有したいのに……」(24歳/自動車関連/事務系専門職)

・「そんなにテレビが好きならテレビと結婚すれば!?」(24歳/食品・飲料/販売職・サービス系)





■自慢話!!

・「疲れているときは面倒」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の話ばかりの人は嫌い」(24歳/そのほか/そのほか)

・「自慢話をするのは寂しい人である証拠」(26歳/生保・損保/専門職)

・「正直、どうでもいい」(22歳/小売店/販売職・サービス系)





■家事を手伝わない!!

・「結婚したら先が思いやられる」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「私だって仕事しているのに……」(23歳/そのほか/販売職・サービス系)

・「そんな人とは付き合いたくない」(27歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「私は家政婦じゃない」(31歳/そのほか/そのほか)

・「一緒に生活するうえで、お互いを手伝うのは当たり前」(25歳/情報・IT/販売職・サービス系)





■番外編:こんな男子の行動は嫌いだ!!

・「悪口ばかり言う」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「メイクや服装に口出しする男は嫌」(31歳/医療・福祉/経営・コンサルタント系)

・「大して親しくないのに頭をなでたり、なれなれしくされると気持ち悪い」(26歳/商社・卸/事務系専門職)



総評

1位の「過去の武勇伝」には実際にすごいことはあまり含まれず、「たいしたことないことばかり」と思っている人が多いよう。「悪そうじゃない人ほどワル自慢をしたがる」という意見に納得できるような気がします。4位の「自慢話」も同様に、うっとおしがられるようです。





2位は「プライドが高く、すぐスネる」。男性が「プライドがあってこそ男!」と思っているのに対して、女性は「男らしくない」、「プライドだけの男なんてつまらない」と考えているようです。



3位のように「話を聞かずにテレビやゲームに熱中」することを、「少年っぽさ」と考えている男性も多そうですが、こちらも子どもっぽいという評価にしかならない様子。5位の「家事を手伝わない」男性とは結婚したくないと思っている女性が多いようです。





女性にとっては「分かる、分かる!」という内容でも、男性は自分にあてはまる部分があってドキッとする人が多いかも。彼や男友達と、このランキングについて話し合ってみるのも楽しそうです。男子の嫌いな女子の言動も要チェック!(文・塩澤真樹/C-side)





調査時期:2012年2月24日〜3月3日

調査対象:マイナビ

ニュース会員

調査数:女性582名

調査方法:インターネットログイン式アンケート