ゲーム『地球防衛軍3ポータブル』のプロモーション用「ミリ飯」がムダにクオリティが高くて笑った!

写真拡大

2012年9月27日にPlaystationVitaのゲームソフト『地球防衛軍3 ポータブル』が発売される。それに先立って、現在開催中(9月20〜23日)の「東京ゲームショウ2012」において、発売元のディースリー・パブリッシャーは大々的にPR活動を行っているのだ。

実はその会場で、メディア向けにあるモノが用意されており、当編集部も会場で受け取ることができた。そのあるモノとは、特製のミリ飯(戦闘食料)だったのである。宣伝用の簡便なものかと思いきや、これがなかなか本格的。「ムダにクオリティが高い!」と言わざるを得ない代物だった。
 
早速持ち帰って中身を確認してみると、中には取り扱い説明と共に、こんな一文が。「内心そこまでやらなくてもいいのではと思いつつ、実際に自衛隊で採用されている製品を購入し、数量限定で製造しました」、その言葉の通りに作りこみが徹底している。

食料の一つひとつにゲームロゴが入っており、加熱剤にまでデザインを施すこだわりようだ。さらに、実際に食べてみると、味はなかなかのもの。市販のレトルト食品を軽くしのぐおいしさだった。

記者(私)は試しにカレーを食べたのだが、レトルトカレーでは味わえないようなトマトの酸味がきいており、カレー専門店で800円で販売されていても不思議ではないとさえ感じた。さすが自衛隊で採用されているだけのことはある。これが、ゲームのプロモーションのためだけに作られたと思うと、ちょっともったいない気がしてならない。

残念ながら、このミリ飯は一般には販売されていない。またゲームショウ(一般参加日)では、配布の予定がないとのことだ。願わくば、ゲーム発売の後に商品化して頂きたいものである。

Photo:Rocketnews24
参照元:地球防衛軍3 ポータブル


画像をもっと見る