渋谷パルコ前に巨大ゴミ袋出現 Chim↑Pomの大規模個展スタート

写真拡大

 アーティスト集団Chim↑Pom(チン↑ポム)の大規模個展「Chim↑Pom展」が9月22日、渋谷パルコ・パート1でスタートした。壁面のネオンロゴ「P」と「C」が姿を消した館のエントランス前には、会期前日から巨大な黒色のゴミ袋が出現。個展の全容はメイン会場の「パルコミュージアム」に集積され、消えたネオンロゴをはじめ会場製作時に出たゴミ、絵の具で塗られたショッピング空間などショッキングな作品の数々が展示されている。会期は10月14日まで。 渋谷パルコ前に巨大ゴミ袋が出現の画像を拡大

 「Chim↑Pom展」のメイン会場「パルコミュージアム」は大きく4つの空間で構成されている。9月21日に行われたオープニングレセプションでメンバーのエリイが「一番のお気に入り」と話したのは、カーテンと鏡のドアで隔てられた暗闇空間。ドアを開けると18日未明に撤去・移設作業が行われたという重さ計400キロにおよぶネオンロゴ「P」と「C」がインスタレーション作品となって登場し、QUEEN(クイーン)の名曲「We Will Rock You(ウィ・ウィル・ロック・ユー)」や「蛍の光」に合わせて点滅。"お騒がせ集団"とも称されているChim↑Pomによるパルコ館内外を巻き込んだ同展の世界観を発信する。 空間をまるごとChim↑Pomオリジナルのショップに見立てた「S-H-O-P-P-I-N-G」には、食品サンプルやマネキン、服、バッグ、靴、什器が多彩な絵の具で塗られて設置。また、バリ島で購入したというゴミを積み上げた「Saya mau pergi ke TPA」や、今回の会場をつくり上げる際に出たゴミを集めたインスタレーションなどユニークな作品の他、2012年に制作された新作の映像も各所で上映される。物販コーナーでは230ページにわたるChim↑Pomの作品集第2弾「SUPER RAT」(3,000円/税込)をサイン入りポストカードを付けて先行予約販売。これまでに出版された書籍や雑誌、Chim↑Pomと「BEAMS T(ビームス T)」、「MIKIO SAKABE(ミキオ サカベ)」、「The Dayz tokyo(ザ デイズ トウキョウ)」がそれぞれコラボレーションしたTシャツやタンクトップも販売される。 渋谷パルコ公園通り広場に出現したゴミ袋の正体は、Chim↑Pomによるターポリン製のバルーン作品「Gold Experience 2012」。ゴミ袋の中はトランポリンのように遊ぶことができるようになっており、9月22日から1組ずつ入替制で体験が可能。「Chim↑Pom展」の会期終了を前に撤去される予定で、"ゴミ出し"の期限は10月8日となっている。■Chim↑Pom展 会場:パルコミュージアム (渋谷パルコ・パート1・3階) 期間:2012年9月22日(土)〜10月14日(日) 時間:10:00〜21:00 ※最終日は、18:00閉場/入場は閉場の30分前まで 入場料:一般500円・学生400円・小学生以下無料 問い合わせ:03-3477-5873