モスと東ハトがコラボ! チンでさらにおいしくなる「モスのチュロス」

写真拡大

モスフードサービスと東ハトは、コラボ商品第9弾として、 「モスのチュロス メープル」「モスのチュロス ロイヤルミルクティー」を展開する。

10月2日より、全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)にて数量限定で発売する。

同商品はテーマパークなどでおなじみの、歩きながら食べられるスイーツ「チュロス」の“楽しさとおいしさ”を、どこでも手軽に楽しめるようにと開発。

東ハトが独自の技術でひとくちサイズに再現したスナックを、モスオリジナルにアレンジした。

パッケージには耐熱性のある電子レンジ加熱対応の専用外袋を使用。

そのままでも食べられるが、電子レンジで温めると、できたての香りと、ふんわり・もっちりとした食感が楽しめる。

「できたてのおいしさ」にこだわるモスバーガーならではの商品だ。

味はメープルシュガーをかけてコクを追求した「メープル」と、香り高いロイヤルミルクティーの味わいが楽しめる「ロイヤルミルクティー」の2種類。

いずれも価格は100円。