ワンタッチテントなのに軽い! ソロキャンプ向けテント新発売 -ビーズ

写真拡大

ビーズは7日、自社アウトドアブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー アウトドア)」より、1人用のワンタッチソロテントを発売した。

「ワンタッチソロテント T1-51」は、自転車・バイクによるツーリング旅行、登山時のソロキャンプなど、機動力が重視されるアウトドアレジャーを想定した1人用テント。

テント上部のロープを引っ張り、ペグを打ち込むだけで設営が完了するワンタッチ構造を採用。

薄暗い中でも数分で設営でき、天候の急激な悪化などにも迅速に対応できる設計となっている。

耐水圧は3,000mm(フロアは5,000mm)を確保し、強い雨にも対応。

テント前後のメッシュベンチレーターがテント内部の熱や湿気を排出。

内部の環境を快適に保つという。

重量は付属品も含め1.35kg。

サイズは設営時が幅2170×奥行き800×高さ500mm、収納時が直径約100×全長510mm。

価格は13,020円。