【男性編】日常のちょっと痛いことランキング




思わずもん絶!!日常には危険がいっぱい!?







たいしたけがじゃないけど、ちょっとした痛いことって案外気になるものですよね。そこで今回は男性418名に「日常のちょっと痛いこと」を聞いてみました。









Q.日常のちょっと痛いことは?(複数回答)

1位 小指をぶつける 43.5%

2位 紙で指を切る 34.7%

3位 食事中に舌をかむ 30.4%

4位 カミソリで肌を切る 16.8%

5位 ささくれがめくれる 16.3%





■小指をぶつけるのは痛い!!

・「あの痛さはギャグレベルじゃない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「折れたかと思うことがある」(28歳/そのほか/そのほか)

・「怒りの持っていきどころがないほど痛い」(42歳/そのほか/販売職・サービス系)

・「よくやってしまいがちだが、誰にも見られていないことが多い」(31歳/マスコミ・広告/技術職)

・「想像しただけで痛い」(45歳/アパレル・繊維/事務系専門職)





■紙で指を切るのは痛い!!

・「とても熱くて痛い」(39歳/建設・土木/事務系専門職)

・「1日中テンションが下がる痛み」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「これをなくせたらノーベル賞が取れるんじゃないかと思う」(24歳/情報・IT/技術職)

・「かなり地味に見えるのに結構痛い」(24歳/食品・飲料/事務系専門職)





■食事中に舌をかむのは痛い!!

・「かむたびにブルーな気持ちになる」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「せっかくのおいしい食事を台無しに感じるくらい不快」(32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「地味に痛いし、しみる」(25歳/そのほか/そのほか)

・「舌以外にもほおの内側をかんだりして、口内炎になることもある」(25歳/そのほか/そのほか)





■カミソリで肌を切るのは痛い!!

・「『ちょっと』どころか、かなり痛い」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「カミソリ負けすると、朝から気分がブルーになる」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「1日中ヒリヒリして地味に痛い」(26歳/マスコミ・広告/技術職)





■ささくれがめくれるのは痛い!!

・「血が出たると精神的にもダメージがある」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「手を洗うときなどに地味に痛い」(24歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「手が荒れやすいので、ささくれでよく痛い思いをしている」(26歳/建設・土木/技術職)





■番外編:こんなことが痛い!!

・「ポテトチップスで口の中を切る」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ボールペンを手に刺す」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「口内炎」(27歳/そのほか/そのほか)

・「チャックに皮ふを挟む」(31歳/自動車関連/営業職)





総評

日常のちょっと痛いことは、おおげさに人に言うほどのものじゃないだけに余計イライラしますよね。1位の「小指をぶつける」痛さを味わって、思わずもん絶した人ことがある人は多いはず。それに比べて2位の「紙で指を切る」のは激痛ではないものの、地味に痛いし、血がにじむのも嫌なところ。





3位のように「食事中に舌をかむ」と、ごはんをおいしく食べられなくなることも。4位の「カミソリで肌を切る」ことについては、「朝から1日ブルーになる」という回答が多く寄せられました。5位のように「ささくれがめくれる」ことも、できれば味わいたくない痛み。気になるからといって、無理にめくらないほうが身のためです。





今回のランキングは、誰もが「ある、ある!」と共感できるものばかり。想像すると痛みを思い出して背筋がぞくっとしてしまいます。気をつけていても完ぺきに防ぐことはできませんが、なるべくこんな痛みは味わいたくないものですね。(文・塩澤真樹/C-side)





調査時期:2012年2月24日〜3月3日

調査対象:マイナビ

ニュース会員

調査数:男性418名

調査方法:インターネットログイン式アンケート