さる9月5日(水)〜9月7日(金)に東京ビックサイトで第74回インターナショナル・ギフトショー秋2012が開催されました。そこで発表されたほっこりする常滑焼を使ったランプシェード照明をご紹介します。

MOM Kichen Plus+

「食卓を囲む」ことは単に「食べる」ことだけではなく、「調理する」「盛りつける」「並べる(配膳)」「味わう」「語らう」「笑う」「怒る」「片付ける」など様々な要素を家族とともに過ごすことが大切だと考える陶器を使ったテーブルウェアブランド「MOM Kichen」から、食器と同じ常滑焼を使ったランプシェードが誕生。
 
Totte
手作り急須で知られる常滑焼。お茶を急須で淹れて飲む事の少なくなった家庭に、新たな姿で常滑の磁器を感じてほしい。そんな重いから取手の形をランプシェードで表現しました。
 
 
Tsu-Tsu
常滑ではその昔陶製の土管の製造が盛んでした。今では観光名所にその名を残すのみです。土管のイメージから現在のライフスタイルに合うすっきりとした形のランプシェードが生まれました。
 
 
Hana
女性らしい丸みとフリルが女性のスカートをイメージ。鈴蘭のようなかわいらしい形のランプシェード。
 
  
 
Basic
どんなお部屋にも合うシンプルさを目指したランプシェード。
 

 
発売予定は10月予定です。詳しくは・・・・
【お問合せ】
有限会社 山源陶苑
〒479-0832
愛知県常滑市原松町3-7
TEL:0569-35-4657 FAX:0569-35-4639
Email:yamagen@tac-net.ne.jp