「DmC Devil May Cry」の公式Twitterがスタート、中の人はAPの内田氏

2013年1月17日に発売を予定している、PS3/Xbox 360「DmC Devil May Cry」の公式Twitterがスタートした。

公式Twitterでは、アシスタントプロデューサーである内田洋平が『DOYA!内田』として開発の裏話などを今後つぶやいていく。

【関連:カプコン、「Dragon’s Dogma: Dark Arisen」発売決定】

 

なお、公式サイトでは「DmC Devil May Cry」の開発陣によるコラムが開始されている。
第1回目は江城元秀プロデューサーが担当しており、今後は様々な開発スタッフが「DmC Devil May Cry」について語っていく。

その他、「東京ゲームショウ2012」への「DmC」プレイアブル出展と公式Twitterスタートを記念して、期間限定のTwitterキャンペーンが開始されている。
公式アカウント「@DmC_CAPCOM」をフォローして、ハッシュタグに「#DmC_jpn」と「#DmC_report」の2つをつけて、東京ゲームショウ2012で「DmC」をプレイした感想やリンボと化した「DmC」ブースの写真など、ツイートするとオリジナルTシャツが3名に、オリジナルバッグが10名にプレゼントされる。
ちなみに、東京ゲームショウ2012に参加できなくても、上の2つのハッシュタグをつけて
「DmC」への期待などをつぶやけば誰でも参加できるとのこと。キャンペーンは9月20日から9月30日まで。

開発コラム「悪魔的日常」
http://www.capcom.co.jp/dmc/column/

公式サイト
http://www.capcom.co.jp/dmc/

「DmC Devil May Cry」の公式Twitterがスタート、中の人はAPの内田氏