テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

節電に節水と、ここ最近は何かと節約を迫られる世の中になっている。そのうち活字に関しても節約が必要になってくるのではないだろうか。節字である。そうなってくると、世の中の出来事をなるべく簡略化して伝えないといけない。そんな事態に備えて、数字や記号の羅列で色々な状況を表現してみた。


「チャンスに弱い人」

9 1
G
7 2
7 0
8 2
G
5 5
G
G
4 3

53

【状況】
スペアの後に必ずガターを出してしまうチャンスに弱い人のボウリングの様子。チャンスに弱いので53点という低いスコアで終わっている。



「メールチェック」

受信
削除
削除
削除
削除
削除
削除
返信
移動
返信
移動
削除
削除

【状況】
出勤してまずメールをチェック。「もう、家を出たいです」「数量限定バイアグラ」などのスパムメールに紛れて仕事のメールが2通。返信後、「お仕事」フォルダーにメールを移動した。




「単純作業」

ctrl C
ctrl V
ctrl C
ctrl V
ctrl C
ctrl V
ctrl C
ctrl V
ctrl C
ctrl V
ctrl Z
ctrl S

【状況】
コピー&ペーストを繰り返すという単純作業の様子。一度間違えてctrl Z(取り消し)が入ったあたりで集中力が切れてしまったので保存して一息つくことにした。




「留守電」

1416

1

7

【状況】
留守番電話が1件入ってたので聞いてみたが良く聞き取れずもう1回再生し内容を確認した後、削除。という流れである。それぞれの番号はキャリアによって違うと思うが、今回はソフトバンクの操作番号を採用した。




「お茶の間」

4
6
5
8
7
1

【状況】
テレビをつけて民放を一通りザッピングしてみたが面白そうな番組がないので最終的にNHKに落ち着いた、というお茶の間の風景。




「カラオケ」

2571-01
1776-02
1998-01
2652-01
1282-03
2685-52


【状況】
True Love(藤井フミヤ)、Missing(久保田利伸)、Get Along Together(山根康広)、I LOVE YOU(尾崎豊)、離したくはない(T-BOLAN)、桜坂(福山雅治)という女性を口説きにかかっている男性のセットリスト。

※カラオケDAMの場合。




「かけ声」

1
2
3
ダァー

【状況】
説明するまでもないと思うが、これはアントニオ猪木のかけ声だ。「猪木の1,2,3ダァー!!」というDVDには、「忘れえぬダァーの名場面ベスト10」「ダァー60連発」など、様々なダァーが収録されている。一家に1枚は置いておきたい逸品だろう。

01



「人生」

4
1
2
4
3
2

【状況】
4人家族の中で育った男が家を出て独立。愛する女性を見つけて結婚、2人の生活が始まり2人の子供を授かり4人家族となり、やがて子どもたちが成長し家を出て行き再び2人に戻った。という人生。



ctrl S
ctrl Q

このコラムを書き終えて保存、テキストエディタを終了した。



この記事の元ブログ: 状況を簡略化して伝える方法