女性のバストサイズの理想と現実は?

写真拡大

生理日予測・悩み相談ができる女性のためのケータイ・スマートフォンサイト「ラルーン」を運営するエイチームは、同サイト女性会員3,076名を対象に「憧れのスタイルに関するアンケート」を実施した。

調査期間は8月31日〜9月2日。

「理想のバストサイズは?」という質問では、「Cカップ」が最も多く40.2%。

次いで、「Dカップ(36.2%)」、「Eカップ(11.4%)」という結果になり、3サイズで全体の87.8%を占める結果となった。

一方で、「現実のバストサイズは?」と尋ねたところ、「Cカップ」が最も多く27.0%、次いで、「Bカップ(26.4%)」、「Dカップ(18.6%)」という結果になり、3サイズで全体の72.0%を占める結果となっている。

現実よりも大きなバストにあこがれる女性は多いようだ。

また、それぞれのバストサイズの人に対して、理想とするバストサイズのアンケートを行ったところ、Aカップの人の理想は「Cカップ(61.4%)」、Bカップの人の理想は「Cカップ(57.7%)」、Cカップの人の理想は「Dカップ(51.4%)」、Dカップの人の理想は「Dカップ(51.4%)」、Eカップの人の理想は「Eカップ(41.7%)」、それ以上の人の理想は「Dカップ(36.8%)」という結果になっている。

A〜Cカップの人は1〜2カップ上のサイズに憧れ、F以上となると小さいカップに憧れを抱くという傾向がわかった。

さらに、「憧れのスタイルの有名人は?」という質問では、1位は「香里奈」さんで191票、2位は「安室奈美恵」さんで157票、3位は「綾瀬はるか」さんで128票という結果となっている。

以下、4位「米倉涼子」さん、5位「菜々緒」さん、6位「藤原紀香」さん、7位「ローラ」さん、8位「長澤まさみ」さん、9位「大島優子」さん、10位「佐々木希」さんと続いた。