楽天株式会社とイー・アクセス株式会社は、通信事業において共同でモバイルデータ通信会社「楽天イー・モバイル株式会社」を設立した。この新会社を通じて、イー・アクセスが提供する次世代モバイル高速通信サービス「EMOBILE LTE」の端末を楽天ブランド「楽天スーパーWiFi」としてリリースする。
昨今のスマートフォンやタブレットを通じたインターネットの利用やSNS、動画配信サービスの急速な普及により、場所や時間を気にせず利用することができる高速かつ大容量のモバイルデータ通信のニーズは高まっている。

こうした背景を追い風に、7,800万人の顧客基盤とマーケティング力を持つ「楽天」と「イー・アクセス」の最先端のモバイル通信技術を融合させ、よりおトクで快適な環境をユーザーに提供するという。
この端末を使えば移動中でもネットショッピングや大容量コンテンツが手軽に楽しめるようになると語る楽天株式会社 代表取締役会長兼社長 三木谷浩史氏。
イー・アクセス株式会社 代表取締役会長 千本倖生氏は、異業種ではあるが同じ志を持つ楽天グループと組み、全ての人のために快適なインフラ環境を整えたいという。

トクするWiFi!充実の機能と嬉しい特典付「楽天スーパーWiFi」の端末は、名刺サイズの約140gの小型・軽量ボディでありながら、連続通信時間が9時間という業界最長級のバッテリーを搭載!

LTEフラット(にねん+アシスト1600)に加入すれば、端末価格は実質0円で、業界最速レベルのモバイル通信を月額3,880円(完全定額使い放題!)で利用できる。
また、加入者には契約時に「楽天スーパーポイント」を5,000ポイントプレゼント、あるいは電子ブックリーダー「Kobo Touch(コボ タッチ)」を無料提供するという特典付!

更に、モバイルWiFiルーター契約期間中は、楽天市場で買い物すると通常の3倍のポイントが付与されるので、よりおトクに楽天スーパーポイントを貯めることができる。
いつでもどこでもネットを楽しみたいというヘビーユーザーや楽天ファンにとっては嬉しい機能と特典が盛りだくさんのサービスになりそうだ。

三木谷社長と千本社長を中央に楽天株式会社 常務執行役員兼CMO 中島謙一郎氏(左から二人目)とイー・アクセス株式会社 代表取締役 エリック・ガン氏(右から二人目)。

カンタン手続き!工事もプロバイダ契約も不要楽天会員のIDを持っている人なら、煩雑な契約手続きは不要で最短1分で手続きが完了する。端末は最短で申込み日の翌日に届き、回線工事や面倒な設定作業もないのですぐ接続。届いたその日から新環境でネットライフを楽しむ事ができる。

本サービスは、加入申込受付を9月19日(水)から開始し、10月1日(月)からサービスの提供を予定している。


◆サービス加入申込みはこちらから◆
http://superwifi.rakuten.co.jp/