Gapがサタデーズ サーフ ニューヨークやトッド スナイダーとコラボ 限定コレクション発売

写真拡大

 「Gap(ギャップ)」が、「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズ サーフ ニューヨーク)」や「TODD SNYDER(トッド スナイダー)」など6ブランドの新進デザイナーとコラボレーションしたカプセルコレクションを9月28日に発売する。US版「GQ」誌の2012年度「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」の発表に伴い制作されたコレクション。Tシャツやジャケット、パンツなど約30型のアイテムを展開する。 Gap×気鋭デザイナー限定コレクションの画像を拡大

 カプセルコレクションに参加するのは、今年3月に国内初のショップを出店した「SATURDAYS SURF NYC」と「TODD SNYDER」、「BLK DNM(ブラックデニム)」、「IAN VELARDI(イアン ヴェラルディ)」、「MARK MCNAIRY NEW AMSTERDAM(マークマクナイリー ニューアムステルダム)」、「OVADIA & SONS(オヴァディア&サンズ)」の6ブランド。「人生における興味」をコンセプトに展開する「SATURDAYS SURF NYC」は、Tシャツやショールカラージャケットなどをラインナップ。Josh Rosen(ジョシュ・ローゼン)とMorgan Collett(モーガン・コレット)、Colin Tunstall(コリン・タンストール)の3名が、サーフィンにインスピレーションを得たトラディショナルなアイテムに仕上げている。アメリカンクラシックを提案する「TODD SNYDER」はカーゴパンツやナイロンジャケット、Johan Lindeberg(ヨハン・リンドバーグ)によるコンテンポラリーラグジュアリーブランド「BLK DNM」からはデニムにフォーカスしたアイテムが登場するなど、各ブランドがそれぞれの世界観を落とし込んだトップスやボトムスをそろえる。 カプセルコレクションは世界の「Gap」の一部店舗とオンラインストアで今秋販売をスタート。 国内の取り扱い店舗は「Gapフラッグシップ銀座」と「Gapフラッグシップ原宿」の全2店舗となっている。 2007年にスタートしたUS版「GQ」誌のプロジェクト「ベスト・ニュー・メンズウェアデザイナー・イン・アメリカ」は、アメリカの新進メンズウェアデザイナーの飛躍をサポートし、世界に存在を広めることを目的に実施されている。2012年度は編集長Jim Nelson(ジム・ネルソン)をはじめとする6名が審査員を務め、受賞デザイナーはプログラムの一環として「Gap」との限定コレクションを手がける権利を獲得した。■問い合わせ Gapフラッグシップ原宿 住所:東京都渋谷区神宮前1-14-27 TEL:03-5786-9200