横浜・みなとみらいでジャズとビールを楽しむ2日間! 今年は船上でジャズ

写真拡大

横浜みなとみらい21は、10月6日、7日にみなとみらい21地区において、デキシーランドジャズのパレードを行うことを発表した。

これは、同日に行われる「横濱JAZZPROMENADE 2012」と連携して開催される。

今回の取り組みは、街の賑(にぎ)わいを創出するため、公共空間を活用する社会実験の一環として行われる。

グランモール公園でのパレード演奏の他、みなとみらい21地区の空間特性を生かし、地区内の内水域で初の船上パレードも行う。

船上演奏とパレードは、渡辺正典&キングクレオール(6日)、有馬靖彦とデキシー・ジャイブ(7日)が出演。

ジャズライブは吉野悟「PEACEFUL BIRDS」(6日)、bohemianvoodoo、横濱サクソフォニスト(7日)が出演する。

また、行進ルート周辺には、軽食や国内外の珍しいビールを提供するビア&フードスポットも出現。

広い空と海と華やかな音楽を感じながら、心地よい秋の週末を楽しむことができるという。

同時開催イベントとして、日本最大級のジャズ・フェスティバル「横濱JAZZ PROMENADE 2012」も開催。

世界的なプロからアマチュアまで幅広く集い、今年は世界最高峰のジャズ・アーティストの1人、秋吉敏子さんも出演予定。

9月28日〜10月14日までは、横浜赤レンガ倉庫で80種類を超えるビールが登場するビール祭り「横浜オクトーバーフェスト2012」も開催する。