グリコ社長がブチギレ「プリンなんて売れるわけないだろっ!」→ プッチンプリンがバカ売れでウハウハ♪

写真拡大

日本でいちばん愛されている市販のプリンといえば、グリコの『プッチンプリン』だ。濃厚でなめらかな風味は、他のメーカーが真似できないレベルに達している。どうしてあんなにも美味しいのか? あまりにも罪な美味しさをしている魅惑のプリンだ。

そんな『プッチンプリン』を作り出したグリコ乳業の社長が「プリンなんて売れるわけないだろっ!」とブチギレ。商品開発者を怒鳴りつけていたことがわかった。

ブチギレしたのは、『プッチンプリン』がまだ発売される前のグリコ乳業の社長。これからはプリンが売れると判断した商品開発者だったが、「プリンなんて売れるわけないだろっ!」と社長に言われ、かなり苦悩したようだ。

しかし、商品開発者は決してあきらめることなく『プッチンプリン』の商品化を目指し、ついに社長も納得の美味しいプリンを完成させたという。社長の厳しい言葉があったからこそ、完成したのは言うまでもないだろう。その詳細は『プッチンプリン』の公式サイトに掲載されているマンガで語られている。
 
参照元: プッチンプリン公式サイト


画像をもっと見る