丸山晴美の節約道場! ”年100万円”貯めるためのマネーテクニック (24) 「ガソリン」をムダにしない運転、10のポイントとは?

写真拡大

みなさんこんには。

節約アドバイザーの丸山晴美です。

『丸山晴美の節約道場! 年100万円貯めるためのマネーテクニック』では、Q&A方式で、年間100万円を貯めるテクニックを紹介しています。

今回は、ガソリン代を節約したいという方からの質問です。

【Q】最近またガソリンの値段が上昇してきて、毎月のガソリン代がバカになりません。

地方に住んでおり、大人一人に1台が当たり前の生活で、車を手放してバスや電車など公共の乗り物での通勤は正直考えにくいです。

何かガソリン代を節約できる方法はありませんか。

【A】 確かに、車がないと生活ができない人にとってバスや電車での移動は大変なものですね。

考えられる方法としては、燃費の良い車に乗り換える安くガソリンを給油する方法ガソリンをムダにしない運転方法ではないかと思います。

1の燃費の良い車は、やはりそれなりのお値段がしますので、買い換える際に燃費の良い車を選ぶようにすることがポイントになるでしょう。

しかし、カタログ燃費と実際の燃費にはいくらかの誤差がありますので、仮にリッター30キロで低燃費だからと言って、実際の走行でそうなるわけではないことに注意しましょう。

2のガソリンを安く給油する方法としては、ガソリン価格の比較サイト「gogo.gs」がありますが、1円の差でわざわざ遠いスタンドへ行くのもかえって高くつくこともあるので、ガソリンスタンドまでのおおよその距離と給油量と、近所のスタンドの価格との差を比較してどちらが本当にお得かを考えると良いでしょう。

また、ガソリンスタンドのクレジットカードを利用して、安く給油する方法や、セルフ給油で安くする方法があります。

クレジットカードでは、出光カードまいどプラスやJOMOカードプラスレギュラーなど、よく使うスタンドのカードを使うことをおすすめします。

3のガソリンをムダにしない運転方法とは、エコドライブとも言い換えることができます。

エコドライブとは、環境に配慮した運転方法ですが、結果的にはガソリン代の節約につながります。

ポイントは10項目あります。

(1)ふんわりアクセル「eスタート」優しい発進を心がけましょう。

(2)加減速の少ない運転車間距離は余裕をもって、交通状況に応じた安全な定速走行に努めましょう。

(3)早めのアクセルオフエンジンブレーキを積極的に使いましょう。

(4)エアコンの使用を控えめに車内を冷やし過ぎないようにしましょう。

(5)アイドリングストップ無用なアイドリングをやめましょう。

(6)暖機運転(だんきうんてん)(※1)は適切にエンジンをかけたらすぐ出発しましょう。

(7)道路交通情報の活用出かける前に計画・準備をして、渋滞や道路障害等の情報をチェックしましょう。

(8)タイヤの空気圧をこまめにチェックタイヤの空気圧を適正に保つなど、確実な点検・整備を実施しましょう。

(9)不要な荷物は積まずに走行不要な荷物を積まないようにしましょう。

(10)駐車場所に注意渋滞などをまねくことから、違法駐車はやめましょう。

全てできればおよそ30%ものガソリンを節約することも可能とか。

まずはできることから少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。