女性のひとり飲みに迫る!



飲食店などにひとりで訪れる、いわゆるおひとりさま行為。以前は男性に多い行動だったが、最近では女性にもおひとりさまをする人が増えているという。中には、難易度の高いひとり飲みを行うタフな女性もいるとか……。

そんな女性のひとり飲みの実態に迫るべく、頻繁にひとりで飲みに出掛けているという女性に話を聞いてみました。



――早速ですが、ひとり飲みをするようになったのはいつからですか?



う〜ん、ひとりで飲みに出掛けるようになったのは一昨年くらいからですね。



――きっかけは?



そのころは結婚してたんですけど、夫とうまくいってなくて家にいるのがイヤだったんですね。それで仕事が終わったら友達と飲みに行っていたんです。でも友達も毎回付き合ってくれるわけではないので、そういう時にひとりで飲みに行くようになりました。



――なるほど。言い方はヘンですけど、きっかけは逃避だったんですね。



そうですね。いまは離婚しているんですけど、もうひとり飲みに慣れちゃったので変わらずひとりで飲みに行っています(笑)。



――週にどれくらいのペースでひとり飲みに行っているんですか?

う〜ん、週にだと1、2回のペースでひとり飲みしていますね。仕事が早く終わった日とか、週末とか。それに友達や彼氏と飲みに行ったりもするので。そんなに多くはないですね。



――彼氏がいるのにひとりで飲みに行くんですか?



なんかひとりで飲むクセがついたと言うか、もちろん彼氏や友達と飲みに行くのも楽しいですけど、ひとり飲みにはひとり飲みの楽しさがあるので……



――ひとり飲みの楽しさとは?



お店のマスターと長々と話したり、ゆっくりと飲みながらいろいろ考えたりと、だれかと一緒だとそういうのできないですからね。それに私の場合は相手のペースとか気にしちゃうので、ひとりだとやっぱり気楽ですね。



――確かにひとりだと自分だけのペースで楽しめますね。では、ひとり飲みの際はどういったお店に行くことが多いのですか?



よくあるチェーン店の居酒屋とかには行きませんね。やっぱりカウンターでお店の人と話したりできるお店がいいので、個人で経営されてる居酒屋とか、バーとかばっかりですね。気楽とはいえ、ひとりでずっとポツーンとしているのは寂しいですもん(笑)。



――居酒屋以外の飲食店にはひとりで行けますか?



ファミレスは大丈夫ですけど、牛丼屋さんとかはムリですね。いまだにひとりで行ったことないです。なんていうか、お店に入ってもどうしていいかわからないので(笑)。



――ひとり飲みの方が難易度が高いと思うんですけどね(笑)。そういえばひとり飲みをしていると、ほかの男性客から声を掛けられることはありませんか?



ナンパはたまにありますよ。マスターとかとしゃべってる時に絡まれると「邪魔すんな!」って思っちゃいますけどね(笑)。



――彼氏は心配しませんか?



心配はしてないですね。居酒屋のナンパなんて高が知れていますから。ひとりで飲みに行く店はもう顔なじみすぎて、ナンパに付いて行くとかしたらいろいろ広まっちゃう(笑)。



――なるほど(笑)。彼氏に「ひとりで飲みに行くのをやめてほしい」と言われたらどうしますか?



ひとりでフラっと飲みに行くのが当たり前になっているので、いまさらやめろと言われてもムリですね(笑)。



――そこまでいくともう趣味の域ですね。でも飲みすぎにだけは注意してくださいね!



今回インタビューした女性によると、よく通うお店にはほかにもひとり飲みをしている女性がいるそうです。もはや女性がひとりで居酒屋にいるの姿というのは、珍しいものではないようですね。

最近では外に飲みにいく男性が減っているとも言われていますので、このままいけば逆に男性のひとり飲みの方が珍しい光景になってしまうかも!?



(貫井康徳@dcp)