【女性編】意味を答えられる3文字アルファベットランキング


略語も「省略語」を略したものです





現代の日本では、アルファベット略語が氾らんしていますね。ちなみに、FBIやWHOなどの略語は頭字語といい、一文字ずつ読むのはイニシャリズムというそうです。今回は、マイナビニュース会員517名の女性たちが選んだ「意味を答えられる3文字アルファベット」についてお届けします。





Q.意味を答えられる3文字アルファベットを教えてください(複数回答)

1位 WHO(世界保健機関) 54.9%

2位 ATM(現金自動預入支払機) 54.0%

3位 TRF(ダンスを中心とした日本の5人組音楽グループ) 40.4%

4位 NPO(非営利団体) 40.0%

5位 LED(発光ダイオード) 37.3%







■WHO(世界保健機関)

・「たくさん暗記したからです」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「小学生の授業で習った」(30歳/金融・証券/技術職)

・「学校で習った気がする。これしか覚えていない」(22歳/ソフトウェア/技術職)





■ATM(現金自動預入支払機)

・「よく利用するから」(29歳/通信/事務系専門職)

・「正式名称は答えられないと思う」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ほかはわからない」(24歳/団体・公益法人・官公庁)





■TRF(ダンスを中心とした日本の5人組音楽グループ)

・「"T" TETSUYA KOMURO、"R" RAVE、"F" FACTORYの略。大好きだったから知っています」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「具体的に思いつくのがTRFぐらいだったので」(29歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「学生時代とても流行っていたから」(33歳/通信/事務系専門職)





■NPO(非営利団体)

・「大学受験のときに政経でたくさん覚えたから」(27歳/団体・公益法人・官公庁)

・「いま、自分がNPO法人の会員になっているから」(25歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「就活のときの一般常識で勉強した」(22歳/ソフトウェア/技術職)





■LED(発光ダイオード)

・「常識だから。でも本当は全部わかっていないといけないと思う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「よくニュースで聞くから知っている」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ただわかるというだけ」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)





■番外編:次々と新しい言葉が出てきます

・CEO(最高経営責任者)「慣れない頃はCEOをCOEと間違えそうになっていた。いまは英語でちゃんとわかるので大丈夫」(24歳/商社・卸)

・PMS(月経前症候群)「ここ最近、生理前の精神的肉体的不調っぷりがヒドイ。最初、『なんなの、これは』と、いろいろ調べまくってPMSという言葉に行き着いた」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・LPG(液化石油ガス)「LPGが一番最近覚えた語句(雑誌の記事を読んだ)」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)





総評

栄えある1位に輝いたのは「WHO(世界保健機関)」でした。多くの人が学校で勉強したと回答しています。2位は現代人に欠かせない「ATM(現金自動預入支払機)」。ちなみに、現金の引き出しと残高照会のみのものは、キャッシュディスペンサー(現金自動支払い機)というそうです。





3位はご存知「TRF(ダンスを中心とした日本の5人組音楽グループ)」。4位は「NPO(非営利団体)」でした。いまや一般常識となっているようです。5位には「LED(発光ダイオード)」がランクイン。英語ではLight Emitting Diodeです。





圏外ではありましたが、「PMS(月経前症候群)」は28.1%もの支持を獲得。男性への調査では、3.6%とほとんどの人が知りませんでした。もっと男性にも理解して欲しいですよね。(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年7月23日〜2012年7月28日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性517名

調査方法:インターネットログイン式アンケート