ニコライバーグマン、空間をフローラルアートで彩るエキシビジョン開催

写真拡大

 デンマーク出身のフラワーアーティストNicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)による展示イベント「nicolai bergmann FLORESCENCE floral art exhibition(ニコライ バーグマン フローレッセンス フローラルアートエキシビション)」が、表参道ヒルズで9月21日から開催される。フローラルアートの展示のほか、会場全体の空間プロデュースをNicolai Bergmann自身が担当。イベント初日には最新作品集「FLORESCENCE」の発売が予定されている。 ニコライバーグマンの展覧会の画像を拡大

 表参道ヒルズ本館B3階のスペース オーで開かれる「nicolai bergmann FLORESCENCE floral art exhibition」は、会場を一つの大きな作品に見立て、空間全体や細部の演出までを本人が手掛ける3日間限定のエキシビジョン。北欧のテイストと日本の感性を組み合わせた独自のスタイルを確立し、さらなる進化を表現した最新作品集「FLORESCENCE」の発売を記念して行われ、作品集の購入者には本人によるサイン会の実施も予定されている。 エキシビジョンの開催にあたりNicolai Bergmannは、「皆さまが想像しているような花の展示会とは全く違うかもしれません。静かに鑑賞する展示会ではなく、私の作品から皆さまの笑顔や驚きの表情、楽しい会話が生まれるような展示会にしたいと思います」とコメントを発表。「普段お花に触れることが少ない方にもきっと楽しんでいただけると思います。会場で皆さまにお会いできるのを楽しみにしています」と述べている。 Nicolai Bergmannは、「ANTEPRIMA(アンテプリマ)」などのファッションブランドや世界有数の企業とのコラボレーションを多数展開する現代フラワーデザインの代名詞的存在。卒業旅行での初来日をきっかけにして日本でフラワービジネスの経験を積み、2000年にフラワーボックスアレンジメントを発案。翌年にはNicolai Bergmann Flowers & Designを立ち上げ、現在は東京・南青山の「Nicolai Bergmann Flowers & Design Flagship Store」をはじめ、国内外に10拠点を構える。フラワーショップの他にも、フラワースクールやインテリア&ライフスタイルショップ、ホテルのフラワープロデュースなども手掛け、活躍の幅をワールドワイドに広げている。■nicolai bergmann FLORESCENCE floral art exhibition 日時:9月21日(金)11:00〜16:00    9月22日(土)11:00〜20:00    9月23日(日)11:00〜18:00 場所:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー    東京都渋谷区神宮前4-12-10 入場料:前売り券 800円(税込)、当日券 1,000円(税込)     ※12歳以下は入場無料 チケット:Nicolai Bergmann Flowers & Design各店舗      チケットぴあ(前売り券のみ) 0570-02-9999 http://t.pia.jp      イープラス http://eplus.jp■イベント・チケットに関する問合せ Nicolai Bergmann Flowers & Design  Tel:03-5464-0716(平日10:00〜18:00) E-mail:events@nicolaibergmann.com■会期中の問合せ 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー Tel:03-3497-0360