美しいバストラインをつくるブラの選び方は?


機能や形もさまざまなブラジャー。みなさんはどのように選んでいますか?理想のバストラインに合わせて、選ぶべきカップや形が違うんです。





ブラは自分の胸に合ったものを使うことで、キレイなバストラインを演出できます。

また、その日に着る服によってブラジャーの使い分けをすると、スタイルをスッキリ見せる効果も。



どんなときに、どういうブラを選べばいいのか、その特徴を紹介します。



■フルカップブラジャー

バストのボリュームが大きく、やわらかい乳房の人に。



バストの重みをサイドから支え、かつバストを上向きにサポートします。

バスト全体をキレイに包み込むので、ふっくらとした立体感のあるバストメイクができます。



■3/4カップブラジャー

バストの膨らみを強調し、谷間を作りたい場合に。



バストを両脇からしっかり寄せて、ボリュームアップさせます。

豊かなバストラインとすっきりとしたシルエットを作ります。



■1/2ブラジャー

バストにボリュームがない人におすすめです。



バストを下から持ち上げる機能に優れているので、ふっくらとしたバストにさせます。



■シームレスブラジャー

自然なバストラインを作りたいときに。



カップ部分に縫い目がないので、丸みのある自然なバストラインにします。

身体にフィットするアウターやボディラインがくっきりと出るニットなどの着用時にも、ブラジャーのラインが出にくいタイプです。



■ノンワイヤーブラジャー

ワイヤー入りが苦手な人に人気です。



圧迫感がなく、優しくバストを包み込んでくれるので、オフの日などにもいいでしょう。



■ストラップレスブラジャー

チューブトップやキャミソールなど、えり元が広く開いていたり、肩が出たりするアウターを着るときに最適。



ストラップが取り外し式のものを選べば、コーディネートに合わせて付け替えることもできます。



バストは大きさだけではありません!上手に選んで、美しいバストラインを手に入れましょう。



(ビューティ&ダイエット編集部)