長生きしてくれてありがとう!「ご長寿どうぶつ」を表彰 - アニコム損害保険

写真拡大

アニコム損害保険はこのほど、9月17日の「敬老の日」を迎えるにあたり、同社のペット保険を契約している「ご長寿どうぶつ」に表彰状を贈った。

大・中型犬部門の「石村コタロウちゃん」は、1994年2月6日生まれの18歳。

2010年のご長寿企画開始以来の常連で、少し後足が弱ってきたけど、まだまだ元気とのこと。

初エントリーとなる小型犬の「白原ゴールちゃん」は、1993年7月13日生まれの19歳。

9歳の「ラブ」ちゃんと仲良く暮らしているという。

猫の「宮原エリちゃん」は、なんと 1992年7月1日生まれの20歳。

同社の契約者の中で一番のご長寿さんだ。

オカメインコ大家族の一員の「箱守チビちゃん」は14歳。

1997年12月1日生まれで、ますます元気いっぱい。

自分の子どもや孫ほどの3羽と競うように、「遊んで〜」とアピールするそう。

うさぎの「吉住ちびちゃん」は、ソラカラちゃんとのかわいいツーショット写真。

1997年9月1日生まれで現在15歳で、白い鼻がとってもチャーミング。

真っ白な毛並みが自慢のフェレットの「別府プゲちゃん」は、2003年8月22日生まれの9歳で今回が初エントリー。

これからも長生きして、飼い主さんを癒やしてあげてほしい。

2011年のご長寿さんは、こちらから確認できる。