優勝したトラウデン直美さん、応援アンバサダーを務めるモデルの押切もえ
ミスコンテスト「ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が16日、東京・六本木で行われ、京都府出身のトラウデン直美さん(13歳)がグランプリの栄冠に、輝いた。

「ミス・ティーン・ジャパン」は、応募資格が“13歳以上17歳以下”と、元気な女の子を発掘するコンテストで、“18歳以上”が条件の「ミス・ユニバース」妹版。2回目の開催となった。

その決勝大会にのぞんだ12名から、以下3名が受賞した。
■グランプリ
トラウデン直美(とらうでん なおみ、13歳)

■準グランプリ
米多比玖美(めたび くみ、15歳)

■審査員特別賞
井桁弘恵(いげた ひろえ、15歳)

井桁弘恵さん、トラウデン直美さん、米多比玖美さん
(写真左から)井桁弘恵さん、トラウデン直美さん、米多比玖美さん

トラウデン直美
「ミス・ティーン・ジャパン」で優勝した、トラウデン直美さん


グランプリを勝ち取った、トラウデン直美さんは、ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフ。MCを務めた、タレント・はるな愛は、彼女の語学力をたずねた。「ドイツ語と英語、どちらも勉強中です。英語の先生が優しくて、楽しく学んでいます」と答え、ニッコリ笑った。

そして、13歳ながら大人びた印象について、まわりの声が集まった。応援アンバサダーを務める、モデル・押切もえは「えー、13歳なの?オトナっぽい!ちょっと前まで小学生だったんだよね?」と驚きの声を上げた。そして、雰囲気を見て「これから先、可能性がある」と未来を感じ取った。横で聞いた、はるなも「そう、この前までランドセルを背負っていたなんて、信じられない。もう、時代が変わっているのかも」と移り変わりを感じていた。

■プロフィール
・トラウデン直美(とらうでん なおみ)
・生年月日/1999年4月21日(13歳)
・身長/166cm
・体重/48.5kg
・スリーサイズ/B80cm、W58cm、H87cm
・出身地/京都府