【男性編】スーツ男子のセンスが出る部分ランキング




センスが出るのはさり気ないおしゃれ







スーツはオフィスワーカーの戦闘服。ビシッと着こなせていると、それだけで「できる男」なんて印象がアップします。でも、着こなせている、センスがいいな、と感じるのは、具体的にはどんな部分なんでしょうか? 男性359名に聞いてみました。









Q.スーツ男子のセンスが出る部分は?(単一回答)

1位 靴とベルトの色を合わせている 17.8%

2位 自分らしいセンスで選んだノーブランドのネクタイ 13.9%

3位 ジャケットとワイシャツの丈のバランス 10.6%

4位 シンプルな色柄のワイシャツ 8.9%

5位 おしゃれなタイピン 8.4%





■靴とベルトの色を合わせている……

・「チラッと見える部分にセンスを感じる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「これだけですごくスマートに見える」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「スーツ以外のものの合わせ方でセンスが分かります」(36歳/建設・土木/事務系専門職)

・「さりげないトータル感が出る」(56歳/そのほか/クリエイティブ職)

・「おしゃれの基本」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「なかなか気が回らないところだから」(35歳/人材派遣・人材紹介/技術職)





■自分らしいセンスで選んだノーブランドのネクタイ……

・「ブランドにとらわれない姿はかっこいいです」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「ネクタイには個性が出ると思う」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「一番のアピールポイント」(25歳/建設・土木/技術職)

・「ネクタイがよいと全体がよく見えます」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「なかなかこれができないので、日々ネクタイ選びに苦労しています」(44歳/情報・IT/事務系専門職)





■ジャケットとワイシャツの丈のバランス……

・「一番の基本であり一番大事なところだと思う。これがだめだとほかの部分も台なしにしてしまう」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「全体のバランスが重要」(26歳/自動車関連/技術職(SE・プログラマー・システム)

・「意外と気づきにくいけど、丈が合っていないと不格好に見える」(27歳/そのほか)

・「シルエットがきれいだと着こなしている感じがする」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■シンプルな色柄のワイシャツ……

・「シンプルだからこそセンスが出る」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「白だけでなく、スーツによって変えているとかっこいい」(40歳/機械・精密機器/技術職)

・「顔とシャツの色が合うのを選ぶのは難しい」(43歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「シャツがスーツを引き立てると思う」(29歳/電力・ガス・石油/技術職)





■おしゃれなタイピン……

・「タイピンも結構値段のするものだから、気を遣っているんだなぁと思う」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「なかなか意識してできるおしゃれではない」(24歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「小物に気を遣うのはおしゃれの証拠」(31歳/情報・IT/技術職)





総評

1位になったのは、靴とベルトの色が合っているかどうか。「おしゃれの基本」であり、でも「なかなか気が回らない」ため、それができているとセンスがいいと感じますよね。2位のネクタイは、「個性が出る」、「一番のアピールポイント」とする声が多く、おしゃれの要のようです。





女性からすると「毎日似たような格好でいい男性は楽よね」なんて思ってしまいますが、「ジャケットとワイシャツの丈のバランス」や「シンプルな色柄だけどセンスのあるワイシャツ」など、案外気遣うべきポイントはあるんですね。タイピンにまで気遣えるのは上級者かもしれません。





今回は「自分はできていない」というコメントも多く、センスのあるスーツ男子への道のりは、なかなか奥深いようです。





調査時期:2012年2月1日〜2月5日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:男性359名

調査方法:インターネットログイン式アンケート