恋愛が続かない!恋愛ベタな人にありがちな恋愛観とは?


恋人が異性と親しそうに話をしていると、むっとしてしまうことってありますよね。





でもそれが度を越してしまうと、束縛で相手を苦しめてしまうから恋愛って難しい・・とお悩みのあなたへ。自分の感情とうまく向き合うヒントを一緒に考えていきましょう。







■相手のすべてを理解したい!



恋愛は、異なる考えや価値観をもった2人が歩み寄る姿勢を持って初めて成り立つもの。最小単位の異文化交流のようなものです。



でも、心のどこかで「そんなこと言わなくてもわかるだろ」「相手の考えていることがまったく理解できない・・」とイライラしてはいませんか?



相手も自分と同じことを考えていると思ったら大間違い!「こんな風に考えるんだ・・」と違いを楽しめるようになったら、一歩前進です。



■かまってくれないと寂しい!



いつも自分が幸せになることばかり考えていませんか?「相手が優しくしてくれない」「構ってくれない」と思っているうちは、幸せな関係は築けません。



恋人は自分の寂しさや欲求を四六時中満たす存在ではありません。会いたい時に会ってくれるのが優しさでもなければ、いつでも一緒にいるのが理想のカップルというわけでもありません。



会えないときに「元気にしてるかな?」と静かに相手のことを考える時間も、愛情のカタチのひとつなのです。



■好きだから束縛するの!



相手の縛りつけるために付き合い始めたわけではないのに、気がつくと、携帯をのぞき見していたり、不要な約束事ばかり作っていませんか?



ふたりでいるとなんだか息苦しい関係は、別れのサインです。ふたりでいてもお互いの「自由」を邪魔しないのが長続きのコツですね。



■浮気されたら・・と思うと心配!



浮気を疑う気持ちや嫉妬(しっと)の感情で、疲れてしまうことはありませんか?



浮気を疑うことは、何のメリットもありません。ステキな人が彼の目の前に現れたら、感情だって揺れ動いてしまうでしょうし、そうなってしまったらそれまでなのです。



あなたがすべきことは、魅力的な人でいるために自分磨きを怠らないことと相手を信頼することの2点に限ります。



■ハイスペックな彼が好き!



条件を付けて恋人選びをしていませんか?もちろん、外見の好みやステータスで恋人を選ぶのもアリです。ただ、それだけで選んでしないと、関係はあまり長続きしません。



外見的な魅力は時間とともに薄れていきます。「お金持ちだから」「わがままを何でも聞いてくれるから」という条件も、時間とともに変化してくるものです。



恋人を選ぶときは、素直に尊敬できる部分をみつめてみるといいかもしれません。



■おわりに



いかがでしたか。



お互いが相手を思いあえるステキな関係が築けるといいですね!



(さとみん/ハウコレ)