マルイ『ラクチン』シリーズ、”すっきりパンツ”やバッグなど秋冬新作発表!

写真拡大

マルイはこのほど、『ラクチン』シリーズの秋冬の新作を発表した。

同シリーズは「よりよい”着心地 はき心地 使い心地”を求めるお客さまのご要望にお応えするため」(マルイ)、開発されたプライベートブランドだ。

ここではメンズの新作を中心に紹介する。

「ラクチンすっきりパンツ」は、「脚をすっきり見せたい。

でも窮屈で動きにくいのは嫌」という声に応えて開発中の商品だ。

「ウエストに合わせると太ももやヒップのサイズが合わない」という悩みに対しても、同じウエストでも太もものサイズが2種類の中から選べるサイズ展開を行っている。

脚のラインをすっきりとさせ、どんな体型の人が履いてもシルエットが美しく見えるパンツを開発しているのだ。

また、縦横2方向に伸びる素材を使用しており、シルクプロテイン加工で脱ぎ着しやすく、肌触りを快適にしている。

一番のポイントはウエストに付けられたゴムだろう。

内側にあるため目立つことなく、ウエスト周りも”ラクチン”に履くことができる。

「ラクチン快適バッグ」は、どんな場面でも使いやすいことにこだわって開発された。

「快適に持ち運びたい」「さっと出し入れしたい」「きれいに収納したい」「見た目は重要!」の4つの声に応えて開発されたバッグは、ビジネスシーンからカジュアルシーンまで多目的に使えるシリーズになっている。

仕事を中心に使われるにビジネスバッグには、定番の横型と縦型を用意。

縦型のものは書類を縦のまま入れられ、横幅がコンパクトなので体の前で持っても邪魔になりにくく、自転車のカゴにも入るようになっている。

インナーにはペットボトルなどを入れられるフォルダーも。

「そのままペットボトルを入れると、書類などが濡れてしまう」という声に応えて作られたものだ。

ここに傘を入れてもいいだろう。

ビジネス以外で使えるバッグも用意。

ナイロンで作られたバッグは軽量化が目的で、従来のものよりさらに軽くなった。

体にフィットする形で作られたボディバッグも注目の商品だ。

手ぶら感覚で使えるし、コンパクトながらポケットが多く収納にも適しており、自転車通勤のビジネスマンなどにおすすめ。

オフにもスタイリッシュに使いたい商品だ。

「ラクチン軽快シューズ」では、納得の履き心地と快適さを追求した。

人工皮革を使用した新作では、履き心地の良さや脱ぎ履きしやすさなどはそのままに、雨の日でも安心して使え、手入れが楽な靴に仕上がっている。

新商品は人工皮革とはいえ、見た目はほぼ本革と変わらない。

アッパーには、通気性が高く雨に濡れても安心の新素材を使用し、内側にも防水素材を全面に使って完全防水仕様になっている。

手入れも固く絞った布でふくだけという”ラクチン”さ。

突然の雨にも対応できるビジネスシューズは非常にありがたい。

最後に紹介するのは「ラクチンスマート財布」。

収納と出しやすさにこだわった同シリーズは、「収納力があり」「ひと目で中身が見渡せ」「中身の出し入れがラクチン&スマート」「厚くなりにくくすっきり」「型崩れしにくい素材」という声に応えて開発された。

長財布と折り財布の2タイプを用意している。

最近はポイントカードなどを使う機会が多く、その分カードの収納に困ってしまうことが多い。

そこで、「ラクチンスマート財布」では、カードの収納部分を多く取っている。

長財布においては、カードを合計32枚収納できるだけでなく、お札や小銭をたっぷり収納しても厚さ2.5cmというコンパクトさも魅力だ。

マルイの『ラクチン』シリーズは、秋冬の新作でさらに進化を遂げている。

この”ラクチン”さは、実際に使用して実感してほしいところだ。