ランドセルにまっすぐ入る! 「すっぽりホルダー」第2弾新発売-プラス

写真拡大

文具メーカーのプラスは、ランドセルに入る小さめA4サイズの「すっぽりホルダー」シリーズの第2弾として、「すっぽりホルダーA3 見ひらきタイプ」と「すっぽりファイル2穴タイプ」の2種類を10月1日から発売する。

カラーはそれぞれピンク、ブルーの2色で、メーカー希望小売価格は各315円。

「すっぽりホルダーA3 見開きタイプ」は、作文の原稿用紙や書道の半紙、大きめサイズのプリントなどをまとめるのに役立つクリアホルダー。

A4用紙を左右のポケットで分けて整理することもできる。

収容枚数は、コピー用紙(A3サイズ)約5枚。

「すっぽりファイル2穴タイプ」は、背幅を8mm薄くした新サイズ(縦305・横215・背幅10mm)の、2穴タイプのファイル。

毎日学校で配布されるプリントや、テスト用紙などの収納・保管に活躍する。

表紙には耐久性の高いポリプロピレン(PP)を採用。

背ラベルには、便利でかわいいイラスト入りの科目シールが付いており、オリジナルの背ラベルを作成可能。

また、表紙ポケットには時間割表も入っている。

全ての角に丸みを付けた、小学生のための安心設計が特徴だ。

カラーによってデザインの異なる名前欄も付いている。