アメブロ、ママブロガーによるコミュニティー「AmebaGGmom’s」スタート

写真拡大

サイバーエージェントが運営する「Ameba」は、ママブロガーによるママのためのコミュニティー「AmebaGGmom’s(アメーバジージーマムズ)」を発足した。

同サービスは育児をしているママブロガーを組織化した、ママブロガーによるママのためのコミュニティー。

9月6日に会員募集を開始したところ、1週間で約1,500名の会員が集まったという。

リアルなママの声を集めたアンケート調査や、マーケティング、新たなサービス開発などを行っていく予定とのこと。

アンケート調査第一弾として、「ママの子育てにおける不満アンケート」を8月27日から9月2日にかけて実施した。

まず「子育てにおいて困ること、不満に思うことは?」と質問したところ、1位の回答は「子供と一緒に行けるお店、スポットについて(分からない)」、2位は「自分の時間について」、3位は「育児と仕事の両立について」という結果になった。

そのような不満や悩みの解決方法についての質問では、「友達」「夫」「両親」など身近な人への相談と並び、「webでの検索」も上位の回答に入っていることが明らかとなった。

さらに「子育てに関する情報で参考にしているのは?」という項目においても、2位の「知人・友人のクチコミ」をおさえて、Webからの情報「ママブログ」が1位となっている。

また1位の「ママブログ」の内訳を調べると、「一般のママブログ」45%、「ママタレントのブログ」39%、「ママ読者モデルのブログ」16%。

ママたちは、自分と同じ一般のママのリアルな実体験に基づく情報を参考にしているようだ。

同サービスは、PC版のほか、スマートフォン版、フィーチャーフォン版も展開している。