マクドナルドの「サムライバーガー」「将軍バーガー」とは?

写真拡大

世界のマクドナルドには、日本のマクドナルドメニューや日本語で名づけられたメニューも存在するという。

世界で楽しめる2つの”日本風バーガー”を紹介しよう。

日本オリジナルの定番メニュー「てりやきマックバーガー」。

同商品は、タイで「サムライバーガー」の名前で発売され、人気商品となっているそうだ。

ちなみに香港では「将軍バーガー」として販売されているとのこと。

あのおなじみの味が「サムライ」「将軍」と呼ばれているとは……。

シンガポールでは、「テッパンヤキソース」で味付けした「テッパンヤキ チキンマックグリル」が今年発売されたという。

同国ではもともと日本の「鉄板焼き」は人気料理なのだそうだ。

日本で親しまれている味が、海を渡った先でまた広がっている。

世界中にあるマクドナルドならではの食文化の伝わり方だ。