オムロン

写真拡大


ランニングやダイエットなど健康ブームが広まる中、体重計などヘルスケアにまつわる商品を販売する「オムロン」が30歳〜49歳男性500名に対して「“からだのケア”への取り組み」に関する実態調査を実施。約7割が“からだのケア”に毎月投資、平均投資月額約4200円など、様々なことが明らかとなりました。

オムロン
「オムロン」が、2012年8月10日〜8月15日の期間、30歳〜49歳男性500名に対して行った調査では、ダイエットやジョギングなどで日常的に“からだのケア”している人は全体の約半数。約7割もの人が自身の“からだのケア”に毎月お金をかけていると回答しました。

オムロン
具体的に、からだの状態を知る方法としては、 “からだのケア”をしている人は、「体組成計(体重計)や血圧計など、自分で測定」が「健康診断」と並んで1位という結果に。会社などから受診を薦められるケースが多い「健康診断」と並んで体組成計(体重計)や血圧計を使う人が多いという結果から、積極的なセルフチェックの意識が高まっていることが推測されます。

“からだのケア”として運動を取り入れている人の理由TOP3は、「体型維持」「アンチエイジング」「精神面など、自分を磨くため」となり、運動をすることで体型などの外見はもちろんのこと、内面から自分を磨くこともその理由であることが明らかに。

また、“からだのケア”をしていると答えた人に、「あなたが自慢できるもの」について質問をしたところ、66.4%が何かしら「自慢ができる」と回答、“からだのケア”をしていない人の39.7%を大きく上回る結果となり、健康意識の高さが、自分に対する自信につながっている傾向が伺えます。

「オムロン」は、毎日簡単に体重管理が出来る「オムロン体重体組成計 HBF-252F」を年9月3日(月)から発売開始。8月23日(木)から発売中の、世界最薄・最軽量(※)で収納や持ち運びに便利な手首式血圧計「オムロン 自動血圧計 HEM-6310F」も好評とのこと。

どちらもシンプルで大人っぽいデザインなので、ブラックをチョイスすれば大人の男性にピッタリ。これからの、暑さが落ち着き体を動かしたくなる季節のセルフケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

※2012年7月 オムロンヘルスケア調べ。

オムロン ヘルスケア
http://www.healthcare.omron.co.jp/