島根県議会は2012年9月13日に開会した9月定例県議会で、韓国が不法占拠している同県の島・竹島に関し、国が「竹島の日」を制定することや、政府内で竹島問題に取り組む専門部署の設置を要望する決議を賛成多数で可決した。

決議は36人の議員のうち34人が合同で提出した。竹島に関する決議が可決したのは、竹島周辺の漁業の安全確保を政府に訴えた1978年以来34年ぶり。