韓国人歌手PSYの「江南スタイル」が米国で大フィーバー! ブリトニーも大興奮

写真拡大

韓国人歌手PSY(サイ、本名・パクジェサン)の新曲「江南スタイル」が、米国で大人気を博している。動画共有サイトYouTubeに掲載されているプロモーションビデオ(PV)の再生回数は、12日の時点で1億5000万を突破。米タイム誌の流行語にもランクインするなど、カンナムスタイルフィーバーはとどまるところを知らない。

韓国の聯合ニュースによると、タイム誌インターネット版は13日、今週の主要ワード(Weekly highlight of our vocabulary)に、「江南スタイル(Gangnam Style)」がランクインした。同誌は江南スタイルについて、「派手な生活を送るソウル江南地域のような生活様式」と説明し、「PSYのユーモラスなプロモーションビデオによって、さらに人気を集めるようになった」と伝えた。

PSYに対する関心はすでに米国内で高まっており、人気トーク番組にも出演を果たしている。今月11日には、米NBCテレビトークショー『エレンの部屋』(The Ellen DeGeneres Show)に出演。司会者のエレン・デジェネレスとポップスターのブリトニー・スピアーズに、「江南スタイル」のユニークな「乗馬ダンス」を直々に伝授し、3人で音楽に合わせて乗馬ダンスを披露するとスタジオは大いに盛り上がった。

韓国メディアは、「米国の芸能専門メディアハリウッドレポートによると、PSYが出演した11日放送分の『エレンの部屋』」は視聴率は3.0%を記録し、2003年の番組初放送以来もっとも高い視聴率を記録した」とPSYの米国内での人気ぶりについて伝えた。米国で火が付いた「江南スタイル」の人気は、今後世界各国に広がっていきそうな気配だ。



参照:聯合ニュース
参照:Urban Dictionary

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。