アディダスのルーツ辿るムービーにきゃりーぱみゅぱみゅ、ILMARI、綾小路翔

写真拡大

 アディダス ジャパンが、2012年秋冬のブランドプロモーションにきゃりーぱみゅぱみゅとILMARI、綾小路翔を起用した。ブランドの定番スニーカー「SS」の新作を履いて、きゃりーぱみゅぱみゅは原宿、ILMARIは渋谷、綾小路翔は高円寺で撮影。それぞれ、ゆかりのある店や馴染みのあるストリートを歩き、思い出を語りながら"自分らしさ"のルーツを辿っている。 アディダスがルーツムービーの画像を拡大

 「adidas(アディダス)」の2012年秋冬のブランドプロモーションは、「all originals represent らしさを、楽しめ。」をテーマに展開。女性ラッパーのNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)やガールズグループの2NE1(トゥエ ニィワン)が出演したTVCMが放映されている。同キャンペーンのWEB限定フィルムに日本からは、きゃりーぱみゅぱみゅとILMARI、綾小路翔が選ばれ、定番スニーカー「SS」にフォーカスしたキャンペーンフィルムが制作された。 きゃりーぱみゅぱみゅが「2番目の私が生まれた場所」という原宿では、キャットストリートや行きつけの店「6%DOKIDOKI」が登場。「人生が一万倍楽しくなるし、これ行き過ぎかな?なんか恥ずかしい...とか思わずに、堂々と自信を持って着ることによって、おしゃれにかわる。やりすぎぐらいが ちょうどいいなって」とオリジナリティを主張する大切さを発信している。「今のベースは渋谷で出来た」 というILMARIのムービーの舞台は、渋谷。スクランブル交差点やレコード店、クラブなどをまわり、「遊びはすごく大事だった」と過去を振り返る。HIP HOPグループ「TERIYAKI BOYZ」のメンバーのWISEと語らう姿がおさめられたムービーなど、計4本を公開。綾小路翔は、「青春の全てがここにあると言っても過言ではないか なと思いますね」という高円寺のライブハウスや、デビュー前からなじみのショップを訪問している。 プロモーションのWEBオリジナコンテンツでは、オムニバス版を含めた全12本のキャンペーンフィルムを公開。キャンペーンフィルムは3名に加えて、ヒューマンビートボクサーの AFRAやダンスユニットのBEAT BUDDY BOI、スケーターの荒木塁、四足歩行ギネス世界記録保持者のいとうけんいち、フットボーラーの香川真司の映像も随時公開される予定だ。■「all originals represent らしさを、楽しめ。」WEBオリジナコンテンツ URL:http://www.adidas.com/originals