日本の恋と、ユーミンと。

写真拡大 (全2枚)

“ユーミン”こと松任谷由実が、デビュー40周年を記念して、ベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」(初回限定盤4200円、通常版3600円)を11月20日に発売する。


「日本の恋と、ユーミンと。」は、荒井由実から現在の松任谷由実に至るまで発表された全375曲の中から、「卒業写真」、「ルージュの伝言」など日本人なら誰もが聴いた名曲45曲をセレクトし収録。


1998年に発売され、380万枚を超す大ヒットを記録したベストアルバム「Neue Musik(ノイエ・ムジーク)」は、松任谷由実以降の楽曲で構成されたベストアルバムだったが、今作は、荒井由実から松任谷由実まで全時代の代表曲が収録された、ユーミン史上究極のベストアルバムとなっている。


さらには、自身のルーツとなる歴史的名曲「青い影」を、ロンドンのアビーロードスタジオにて、プロコル・ハルムのメンバーと共演。その音源をスペシャルトラックとして収録する。なお、11月28日からは、ライブツアー「Yuming 40th Anniversary 松任谷由実&プロコル・ハルムツアー−Back to the Beginning−」もおこなわれる予定。詳細は、HP(http://yuming.co.jp/)で確認できる。