【女性編】この男の人、すごい女好きだなと思う瞬間ランキング




こんな人は恋人にしたくない!







最近は女性に興味が薄い草食系男子が多いと言うけれど、いやいや、いますよね。思い切り肉食系の女好き。女性が好きでも結構ですが、度を超していると不愉快になってしまうもの。みなさんはどんな男性を見ると「女好きだな」と感じるのか、女性607名に聞きました。









Q.この男の人、すごい女好きだなと思う瞬間は?(複数回答)

1位 知り合った女性をすぐに下の名前で呼ぶ 39.2%

2位 いつでも、どこでもチャンスがあればナンパ 37.9%

3位 いつも女の話ばかりしている 37.6%

4位 好きじゃない女性でも口説く 33.0%

5位 同時に複数の女性と付き合っている 28.3%





■知り合った女性をすぐに下の名前で呼ぶ 39.2%

・「初対面なのに呼び捨てとかあだ名とか、ホント引く」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「出会ってすぐに相手を下の名前で呼ぶのは、女性に慣れている証拠だなあと思います」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「親しくない人に下の名前で呼ばれたくない」(26歳/医療・福祉/技術職)

・「ちょっと軽すぎて引いちゃいます」(25歳/そのほか)

・「チャラくて女好きな感じがする」(26歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「下の名前で呼んで仲よくなろうとしてるように思える」(29歳/自動車関連/営業職)





■いつでも、どこでもチャンスがあればナンパ 37.9%

・「女が好きでなければそんな疲れることをいつもやらないと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「どれだけ女の子と一緒にいたいんだろう……と感心する」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「むやみやたらと過度な誘いはどうかと思う」(38歳/そのほか)

・「常に女の人を観察している感じがする」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「どんな女の人でもいいと思っていそう」(28歳/自動車関連/事務系専門職)





■いつも女の話ばかりしている 37.6%

・「普通に会話をしていたらこうはならないはずなのに、女の話ばかりということは脳のほとんどが女のことで占められているのではないだろうか」(24歳/金融・証券/専門職)

・「それしか話題はないのか!と思ってしまう」(29歳/生保・損保/専門職)

・「女の話ばかりする男は信用できない」(30歳/そのほか)

・「自慢げに話しているのを聞くと、女好きなんだな思う」(24歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)





■好きじゃない女性でも口説く 33.0%

・「冗談ならいいけれど、印象が悪い」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「手当たり次第な感じが、女好きっぽい」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「好きでもない人に話しかける時間があるなら、別のことに時間使おうよ……」(30歳/金融・証券/専門職)

・「これは女好きじゃないとできないと思う。『別に好きじゃなくてもいいんだ!?』って、あきれるくらいの女好きでしょう」(26歳/情報・IT/技術職)





■同時に複数の女性と付き合っている 28.3%

・「こんなこと、女好きじゃないとできないような器用さだと思う」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「時間も金銭も大変だと思うので、女好きじゃないとできないと思う」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「女好き以外の何とも言えない……」(34歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)





■そのほか、

・「やたらとスキンシップをとってくる」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

・「常にかわいい子を発見する。常に発見するということは、それだけ見ているってことだから」(28歳/建設・土木/技術職)

・「服や小物を買うとき、女受けするかどうかで決める。会社にいる男性がこんな行動を取ってひんしゅくを買っている」(35歳/小売店/販売職・サービス系)





総評

今回は4位以上がすべて30%超えという結果に! これは「全部が女好きを思わせる要素」だと、複数の回答を選択した人が多かったためです。5位以下も、10位までは20%を超える支持率でした。





そんななか、1位になったのは「すぐに下の名前で呼ぶ」。小学生じゃあるまいし、いきなりの急接近は「え?あなたと私ってそんなに親しくないけど!?」と言いたくなりますよね。男性陣はぜひ慎んでほしいと思います。





どの行いに対しても、「これが女好き以外の何だと言うのか」といった意味のコメントも多数。たしかに、好きじゃない女性を口説いたり、同時に複数の女性と付き合ったりするのは、もう女性個人ではなく「女」という性別自体が好きなんだと感じさせられますよね。





調査時期:2012年2月1日〜2月5日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:女性607名

調査方法:インターネットログイン式アンケート