9月15日・16日、石川県を代表するカレーとスイーツの店が競演

写真拡大

2014年の北陸新幹線金沢開業のカウントダウンイベントとして、今年も金沢駅東口もてなしドーム地下広場で、にぎわい発信フェスタ「ご当地カレー&スイーツ選手権2012」が9月16日(日)、17日(月・祝)の2日間、開催される。

開催時間は10時〜16時(カレーの販売は11時〜)。

入場無料。

石川県のご当地カレー、人気店のカレー、有名ホテルのカレーを1杯500円で食べ比べができ、地元食材を活用したスイーツを楽しむことができるとあって、毎年、2万人近くを動員しているのが「ご当地カレー&スイーツ選手権2012」だ。

「ご当地カレー選手権」は、参加各店自慢のカレーを食べた人が専用スプーン(投票券代わり)を投票箱に入れ、2日間の集計で、順位を決めるというもの。

投票制限はなく、1皿500円を払えば何回でも投票可能だ。

今年、参加するのは、昨年1位のシャルマン、2位のホテル日航金沢、同点3位のはづ貴と金沢都ホテルをはじめ、ANAクラウンプラザホテル金沢、凱 KAI、ガーデンホテル金沢、ガルーダ、白山ふもと会、ホテル金沢。

これらの昨年出店組に、初参戦のルピーナ、アシルワード、ふれあい工房たんとが加わり、計13店だ。

一方のスイーツ部門には、4市2町から洋の東西を問わず、人気のスイーツショップ12店が集合する。

なお、スイーツ部門の投票は行われない。

ケーキブティック、ラ・パレット、ぶどうの木、パティスリーヴェルジェ、ブラウンスイス、パティスリー・ボン・ジュルネ、もみの木カフェ、リッチ・モントパティスリー・ar(アール)、加賀藩たかくら/白千鳥、神保、菓子工房エクラタン、マルガージェラートがその顔ぶれ。

さらに、金沢市・白山市・かほく市・野々市町・津幡町・内灘町がそれぞれの食の魅力を体験できるブースを出店するほか、昔懐かしい縁日コーナーや買い物で参加できる大抽選会などが用意されている。

また、エフエム石川は、同会場の特設ブースから、特別番組『HELLO FIVE.jp』を公開生放送。

出演は、木村雅幸さん、松岡理恵さん、辰巳祥子さん。

オンエアは9月17日(月・祝)の11時30分〜14時00分。

エコをテーマにした展示やワークショップも行われる予定だ。

イベント期間中は、ステージイベントも盛りだくさん。

悪魔祓い(内灘町)、小学生の金沢百万石太鼓、ヒップホップダンス、ツェーゲン金沢によるファンイベント、石川ミリオンスターズによるファンイベント、バトントワリング、津軽三味線(本多凛ちゃん)、ダンスなどなどのパフォーマンスが披露される。

さらに、金沢市内各所で、9月15日(土)、16日(日)、17日(月・祝)の3日間、金沢ジャズストリート2012を開催している。