長野新幹線開業15周年記念で「Suicaペンギン」ラッピング新幹線が登場!

写真拡大

長野新幹線が10月1日に開業15周年を迎えるのを記念し、10月上旬よりSuicaのキャラクター「Suicaペンギン」のラッピング新幹線を運行する。

「Suicaペンギン」ラッピング新幹線は長野新幹線を走るE2系車両4編成に登場。

りんごや信州そばといった長野の名物のほか、真田幸村・地獄谷温泉・白馬ジャンプ台など沿線各地の観光素材と「Suicaペンギン」がコラボした画像をラッピングし、12月下旬まで記念運行する予定。

運行日は決定次第、JR東日本長野支社ウェブサイトにて発表される予定だ。

開業15周年を迎える10月1日には記念入場券も発売される。

長野駅から安中榛名駅までの長野新幹線5駅の硬券入場券がセットになっており、価格は700円(台紙付き)。

入場券には10月1日の日付が入る。

長野駅、上田駅、佐久平駅、軽井沢駅、安中榛名駅の各駅にて9時より発売。

2,000セット限定(1人5セットまでの購入制限あり)で、売り切れ次第終了となる。