愛知県一宮市にシトロエン正規ディーラー9/15オープン - 記念フェアも開催

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは15日、ホワイトハウスの運営による3店舗目のシトロエン正規ディーラー「シトロエン一宮」をオープンする。

これを記念して9月15〜17日にオープニングフェアも開催される。

同店舗は名古屋市と岐阜市を結ぶ名岐バイパス沿いに位置する。

名岐バイパスは輸入車や国産車のディーラーが立ち並ぶ好ロケーションだ。

シトロエン創業90年にあたり一新されたCI(コーポレート・アイデンティティー)にもとづきデザインされた、国内で47店目の販売拠点となる。

新車3台の展示エリアに加え、デリバリースペースも備えている。

運営するホワイトハウスは7月に「シトロエン中川」(名古屋市)をオープンしたばかり。

10月には「シトロエン一宮」の敷地内に「プジョー一宮」をリニューアルオープンする予定となっており、愛知県内のプジョー、シトロエンの店舗開発を積極的に進めている。

新規ディーラーオープンを記念し、「シトロエン一宮」では9月15〜17日にオープニングフェアを開催する。

なお、同店舗のオープンに際し、プジョーとシトロエンの認定中古車を30台以上展示する「PEUGEOT APPROVED CARS」「CITROEN SELECT」も隣接される。