佐賀県のお土産といったらこれでキマリ / 佐賀の恋人

写真拡大

佐賀県といえば、白玉まんじゅうやヤリイカの一夜干し、佐賀牛、若楠ポークなどが有名である。お土産として買って帰る人もいるのではないだろうか? お菓子のお土産として、小城羊羹もけっこう美味しいらしい。

しかし忘れてはならない佐賀のお土産といえば、『佐賀の恋人』である。「心のに残る思い出の味」として売られているこのお菓子は、佐賀県から去る人たちがお土産として駅で買っていくという。

その中身はホワイトラングドシャ。白くて薄いスナックにホワイトチョコがサンドされている、オリジナリティーあふれるお菓子である。ほんのりと甘くて紅茶やコーヒーにピッタリ。佐賀県でしか体験できない味、それが『佐賀の恋人』といえよう。

え? 北海道とか大阪とか京都にも似たようなものがあるって? 本当ですか!? それはなんというお菓子ですか!? えっ!? それはひどいパクリですね! えっ? あっちのほうが先? マジですか。聞かなかったことにします。……おっと誰か来たようだ。…………うわっ!!
 
Correspondent: Kuzo


画像をもっと見る