世界初! 愛犬の快眠と疲労回復のための「リカバリードッグウェア」発売

写真拡大

休養時専用ウェアの開発・販売を行うVENEX(ベネクス)と、機能性ドッグウェアを手掛けるALPHAICON(アイコンズ)は、共同で愛犬の快眠と疲労回復のための専用ドッグウェア「リカバリードッグウェア」を開発し、このほど販売を開始した。

VENEXは、副交感神経を刺激しリラックス状態に導く特許技術PHT(プラチナハーモライズドテクノロジー)により、体が本来持っているリカバリー能力を引き出す機能性ウェアで、プロスポーツ選手をはじめ、幅広い年代のユーザーから支持されているという。

ALPHAICONは、見た目のかわいさや流行だけではなく、ドッグウェアの「ベーシック」を追及。

自分で着心地を確かめられない愛犬にとっての快適な着心地を重視し、パターンやデザインの研究と改良に取り組んでいるとのこと。

犬は環境の変化に弱く、車などでの移動時にもストレスを感じやすい。

同商品は、 「家族の一員として生活するようになった愛犬にも人間と同様のリカバリー機能を提供したい」と考え、開発に着手したという。

ALPHAICONとVENEXの両社が、お互いの強みを組み合わせることで、着心地はもとより、新たに愛犬の快眠と疲労回復の機能を追加した、世界初となる機能性ドッグウェアの誕生となったとのこと。

カラーはブラックとグレーの2色。

サイズはM/L/LL/3L/XL/2XL/DXM、価格は7,350円〜1万9,635円。

ALPHAICONのオンラインストア、VENEXのオンラインストア、楽天などの直販サイトと、JOKER二子玉川、日本橋三越でも販売中。